あすか

インターステラーのあすかのレビュー・感想・評価

インターステラー(2014年製作の映画)
3.5
クリストファー・ノーランの映画はプレステージだけ観ていて、そしてそれが私の大好きな映画の一つであって。
でも他の映画は見たことがなかったから評価が高いインターステラーを鑑賞。

前半は地球の危機感があまり感じられず……。長く感じてしまった(^^;

でも見つけてから宇宙に行くまでの展開は逆にはやすぎてビックリした。ちょっと置いていかれた感じ( 笑 )
私だったら一緒にいる時間を大切にして欲しいと強く思うけど、確かに娘の生きる未来も救いたいと思うだろうな……難しい(›´ω`‹ )

登場人物にあまり惹かれなかった。
特にアメリア。途中の言動にドン引き。
もう、信用0%……
ユーモア30%でも良いからくださーい!
正直90%…うーん。

ロボットのTARS、CASEは良かったー!
R2-D2並にできる子たち。
でも動きが気持ち悪い!( 笑 )

映像綺麗で目が離せないし、あの世界観も興奮した……!!伏線回収されるのもたまらない!!

でもそこまで響かなかった…かな。個人的には。逆に愛を描くとこういう風にうーんとなっちゃう人もいるのかなって。


自分の好きなものは誰かの嫌い。
自分の嫌いなものは誰かの好き。

最近聞いた言葉。
嫌いな訳では無いけれども。
評価が高い中でそこまで評価高くないレビュー書くの難しかった。

それにしても宇宙に恐怖感を覚えてしまうな〜やっぱり。SWで大分慣れたと思ったんだけど……。
だだっ広い密室。みたいな印象。

今度はインセプション見てみようかな!