ことのは

インターステラーのことのはのレビュー・感想・評価

インターステラー(2014年製作の映画)
4.5
【必ず、帰って来る。それは宇宙を超えた父娘の約束ー。】

随分前に買っていた
『2001年宇宙の旅』
『インターステラー』
『ゼロ・グラビティ』
ワーナー・スペシャル・パックから鑑賞。

記憶『メメント』
夢『インセプション』
そして、
高次元『インターステラー』

久しぶりに観ても、ノーラン監督のやろうとしている事の気迫に、ただただ圧倒される170分。

何気にキャスティングも超豪華で、
宇宙では、
マシュー・マコノヒー、
アン・ハサウェイ、
マット・デイモン。
地上には、
マイケル・ケイン、
ジェシカ・チャステイン、
ケイシー・アフレック
と、芸達者な面々が壮大な宇宙叙事詩を盛り上げる。

地球に住めなくなり、別の銀河で惑星を探すという荒唐無稽に感じられるような物語が、ある意味フィクションではなくなりかけている今、改めて響いてくる映画だった。

穏やかな夜に身を任せるな。
老いても怒りを燃やせ、
終わりゆく日に。
怒れ、怒れ、消えゆく光に
-ディラン・トマス-