いのさん

インターステラーのいのさんのレビュー・感想・評価

インターステラー(2014年製作の映画)
4.4
《5次元世界》

(あらすじ)

地球の寿命は尽きかけていた。
居住可能な新たな惑星を探すという人類の限界を超えたミッションに選ばれたのは、まだ幼い子供を持つ元エンジニアの男。
彼を待っていたのは、未だかつて誰も見たことがない、衝撃の宇宙。
はたして彼は人類の存続をかけたミッションを成し遂げることが出来るのか。

(感想)

アニメの2次元、リアルの3次元、ドラえもんのポケットの4次元(笑)、では5次元は一体どんな世界なのか。

"答えは全てこの映画の中にあります"

SFという壮大なスケールで描かれる中、そのスケールの大きさに見合う内容の濃さだと感じました。

さらに、ウルフオブウォール・ストリートやダークタワーで狂演をしていた"マシュー・マコノヒー"とまさにプラダを着た悪魔のような可憐で雅な"アン・ハサウェイ"
この2人の宇宙飛行士の演技に見入ってしまいました。

地球が滅亡するとなった時、人々は何を己の意思として行動するのか。

遠くない未来のこととして我々は深く考えなければいけないこの問題を、先の展開がどうなるかワクワクしながらも熟考しながら観ることが出来ました。

名作と言われている所以の分かる素晴らしい名作でした。