インターステラーの作品情報・感想・評価

インターステラー2014年製作の映画)

Interstellar

上映日:2014年11月22日

製作国:

上映時間:169分

ジャンル:

4.2

「インターステラー」に投稿された感想・評価

Attic

Atticの感想・評価

5.0
クリストファーノーラン監督。天才としかいいようがないです。。。余韻がこんなに半端なかった映画ひさびさでした。

世界観、伏線回収これは観ないと
この今自分が感じてる余韻は分からないと思います。

自分のベストムービーといっても
おかしくないです。。笑

これは本当に観ていない方がいたら絶対見てほしい。がっちがちのおすすめです。
metamegane

metameganeの感想・評価

3.5
愛、おぼえていますか
2001年宇宙の旅の影響はあっても、超時空要塞〜の影響はなかった模様。
最後の最後が絶妙でした。
相対性理論難しいけど、ワクワクするものがありますねぇ~、いやぁ~ここまで凝った作品は久しぶりな気がします❤︎
masutani

masutaniの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

#最後激アツ
最後がな〜〜
評価(各5点)
○物語:4
○配役:5
○演出:4
○映像:5
○音楽:4
◎総合:4.4
■感想:圧倒的映像美!!!圧倒的家族愛!!!圧倒的五次元!!!
#Filmarks
ゆう

ゆうの感想・評価

-
2018.11.18
あっという間の3時間。
素晴らしい宇宙体験。

まず特筆すべきは圧倒的な映像美。
2001年宇宙の旅を思い起こさせる、静と動をうまく使ったシーンの数々。
特にワームホールやブラックホール、五次元やマン博士のいる星の描写は、非常に新鮮で魅惑的。

そしてそれだけでなくストーリーの面白さ。
ノーランの得意技である時間軸を駆使したアイデアが後半戦で炸裂。前半部分の謎を見事に回収し、観るものを飽きさせない。
また、それ以外にも親子の愛だったり、案外エモい描写もしっかり入っていて、盛りだくさんの内容。

ただ、後半の五次元の理屈だったり、そのへんは少し?という感じ。
しかしそんなことは取るに足りないこと。

近い将来我々もこんな事態に直面するのかなあ。
考えさせられる映画
架空やけど実際にあり得そうな気分になって、しばらく宇宙について調べました
>|