インターステラーの作品情報・感想・評価

インターステラー2014年製作の映画)

Interstellar

上映日:2014年11月22日

製作国:

上映時間:169分

ジャンル:

4.2

「インターステラー」に投稿された感想・評価

Attic

Atticの感想・評価

5.0
クリストファーノーラン監督。天才としかいいようがないです。。。余韻がこんなに半端なかった映画ひさびさでした。

世界観、伏線回収これは観ないと
この今自分が感じてる余韻は分からないと思います。

自分のベストムービーといっても
おかしくないです。。笑

これは本当に観ていない方がいたら絶対見てほしい。がっちがちのおすすめです。
くぼ

くぼの感想・評価

5.0
同じ映画を2回見ることは
ほとんどない私ですが
迷いなく2回目、IMAXへれっつごー
2回目も、うっわ、さいこう!
すごいストーリー!インセプションといい、この監督は良い意味で頭の中がどうかしてる。
映画館で見たかったなー。
Chiyoooo

Chiyooooの感想・評価

4.9
気になっていた映画だったのに
まだ観ていなかったインターステラー

重力波の研究者の講演で話題に出ていたのをキッカケにやっと観ました!

長い!でも、面白い!!
今までみたSF映画の中で一番好きです。

製作に関わったキップ・ソーン博士は今年重力波の観測でノーベル物理学賞を受賞されいます。
だから、相対性理論や重力などについて、
それとなく説明してくれています。
(でも、一緒に観てた小学生の子どもには質問ぜめにされましたが(>_<))

あと、クーパーとTARSの会話が好きです。
正直さは90%、ジョークは65%くらいでお願いしたいかな。

映像もとても迫力があるので
映画館で観たかったなぁ〜。
miya38

miya38の感想・評価

4.5
傑作ですね。
SFあまり苦手の方にはオススメです!
旅立つシーン涙無くしては語れません。
あの人があんな所で出て来るなんて!
Horoscope

Horoscopeの感想・評価

4.7
ハードSF映画の中で個人的には最高傑作。3時間近くある映画だが、内容が詰まりすぎているのでむしろ短く感じます。しかもとんでもく泣ける。とにかく観てほしい。
家族と人類の未来、時空を超えた愛。
めちゃくちゃ頭つかった!!!!
mana

manaの感想・評価

4.2
【オクラって外来語だったのか】

ハードSFながら同時に人間的な感情にも深く触れており、劇中でも科学者が真顔で「愛の力」なんて言葉で議論します。そこに白けるかで映画への移入度が変わりそうですね。
人間とは宇宙から生まれたモノと考えれば、その物体の感情も何らかの物理的な作用を起こしても不思議ではない…と考えると、違和感ないかなと思いました。

愛の力が何かを変えるストーリーは沢山ありますが「理論的に進めながら最後は愛という謎の力のご都合主義で解決しちゃった」と白ける映画も多いところ、この監督はその点に真正面から向かい合い、その謎の力が物理的に存在するんだ、とある程度の説得力を持たせようとしたチャレンジ精神に脱帽です。

そんな屁理屈は抜きにして、純粋にサスペンスとしても面白いです。
地球に置いてきた人々とみるみる時間がズレていく要素を利用したスリリングな宇宙探索。
ある人物の「一人に耐え切れなかった」という裏切りはホラー的スリルと同時に同情も誘う。
喧嘩別れした人物と仲直り出来ないまま、片方だけどんどん歳を取っていく様子。主演の演技の素晴らしさも相まって涙を誘います。
色んな人の立場で考えてしまうので見る度に印象が変わる映画。さすがノーラン監督ですね。


終盤は「ある空間から必死にコミュニケーションを図る」場面、
「目覚めた時に、ある名前を耳にした」場面、
そして「まさか叶うまいと思ったアレ」の3場面で泣けました。
表向きはどうあれ、心の底では愛情と信頼で繋がっていた親子。
余計な言葉なしにそれを伝える感動的なストーリーでした。
時間の概念を越えた親子のコミュニケーションで泣かせるとはホント凄い。

残念ながら2回目の視聴では先を知っているだけに初回のような「驚きと共に涙が溢れ出す」まではいかなかったのが残念。
記憶喪失になってまた観たい映画のひとつになりました。
AKIKO

AKIKOの感想・評価

5.0
愛と時間について
>|