インターステラーの作品情報・感想・評価

インターステラー2014年製作の映画)

Interstellar

上映日:2014年11月22日

製作国:

上映時間:169分

ジャンル:

4.2

「インターステラー」に投稿された感想・評価

Attic

Atticの感想・評価

5.0
クリストファーノーラン監督。天才としかいいようがないです。。。余韻がこんなに半端なかった映画ひさびさでした。

世界観、伏線回収これは観ないと
この今自分が感じてる余韻は分からないと思います。

自分のベストムービーといっても
おかしくないです。。笑

これは本当に観ていない方がいたら絶対見てほしい。がっちがちのおすすめです。
Asami

Asamiの感想・評価

3.8
なかなか難しくて、期待値の割りにうーん…と思ってたら伏線回収がすごかった!
終わりに向けて高まっていった感じ。その後どうなったのかな、もっと終わりの続きが見たくなった。

SFはそのうちいつかどこかで起きるんじゃないかってわくわくするね
SHUN

SHUNの感想・評価

4.0
地球に住むことができなくなった人類は新たな星を探すことになった。そこで宇宙飛行士として選ばれた男性とその家族と周りの人々の物語。


この作品は物理学の考え方や専門用語がよく出て来るためとてもリアルで現実的な近未来感を感じることができる。ただその専門用語を知らなくても台詞の中で自然にその説明が入っていたのでとても見やすくわかりやすくて良かった。

この作品は殆どが家族愛や誰か大切な人を思う気持ちを軸にしてストーリー展開されて行くがその中での心情の変化や希望や絶望がとてもよく描かれていたと思う。

個人的には結末をもう少し描いて欲しかった。


この作品は上映時間が約3時間位あり少し長めだがそれを感じさせないほど常に緊迫感がありとても楽しめる。宇宙の映画がやヒューマンドラマが好きな人にオススメできる作品。
Kotone

Kotoneの感想・評価

3.6
相対性理論がなんなのかさっぱりわからなかったので、私にとっては難しかったです

でも地球での時の流れは絶対じゃないんだなぁと思った

宇宙系の映画見るたびに理系ってすごいなぁって思うし、地球を救ってほしい

ラストは泣きました
2015.5.3
長いけどスゲー良かった。◎
公開時に映画館で鑑賞したのですが、自宅にて久し振りに鑑賞。
小難しい物理学は理解しづらいのですが、ノーラン監督とアン・ハサウェイが出演しているので何も文句はありません。やはり、未来を画いているのにこの世界観が気に入ってます。かなり専門的に込み入った展開ではありますが、親子愛をじっくりと画いてあるのも好ましい。あとはノーラン監督特有の後半の「謎解き」が何とも心地好いです。また暫くまを開けて鑑賞したい作品です。
すご過ぎた。
mk

mkの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

何度鳥肌が立ったことか。それくらい凄いものを観てしまった。

観察可能なものは「愛」という台詞があった。「愛」は人間が発明したもの。次元を超えて伝えるものが出来るもの、それが「愛」であるということ。

やはりラスト親子の再会シーンはやばかった。
>|