インターステラーの作品情報・感想・評価

インターステラー2014年製作の映画)

Interstellar

上映日:2014年11月22日

製作国:

上映時間:169分

ジャンル:

4.2

「インターステラー」に投稿された感想・評価

前半40分ぐらいいらねぇよー、とっとと宇宙冒険譚しなさいよ、とか思ってた私をぶんなぐってやりたい。
オデッセイで宇宙で頑張ってたマット・デイモンがゲスだった!(時系列逆だけど)そしたらアルマゲドン!そこからはまあお見事。169分尺の理由があるから納得できる。トランスフォーマーが長いのは納得できない。
サクマ

サクマの感想・評価

4.5
SF作品で一番好き!何回も見たい!
mikenekos

mikenekosの感想・評価

4.6
地球で行われる謎解きの前半、宇宙空間で四苦八苦する後半。3時間近い長尺なのに、それを微塵も感じさせないほど楽しませてくれた。たった1時間滞在しただけで地球では7年も経過してしまう星から帰ってきたときの絶望感が良い。重苦しくなり過ぎないように終始コメディ・リリーフを担当してくれたターズも最高。映画館で観て良かったと心底思える作品。傑作。
tea

teaの感想・評価

4.6

このレビューはネタバレを含みます

個人的にノーラン監督のベストです。映画館で3回泣きました。
とんでもない傑作を観たという印象でした。

娘を置いて宇宙へ出発するときの車の中で、毛布に娘が隠れていないか確認してしまった場面、切なかったです。

宇宙では地球と時間の進み方が違うという設定で、本当に娘の元に帰れるのかとずっと思っていました。

たどり着いた星でのまさかのマット・デイモンの登場と裏切り、面白すぎます。

そして5次元空間で家の本棚の裏に繋がったとき、めちゃくちゃ感動しました!
はじめの「行っちゃだめだ」という声がまさか主人公の声だったとは!

そしてラスト、まさかあそこまで行って本当に娘の元に帰ってくるとは!
生きて帰れても娘には会えないだろうと思っていたので、やられました。
キャストもみんな素晴らしかったです。
突っ込み始めると止まらなくなる
Mao

Maoの感想・評価

4.4
とってもよくできた映画。輪講でみたやつ。
けん

けんの感想・評価

4.2
科学とか宇宙に関する知識があまりにも少なすぎて理解が追いつかなかった。笑

でも、作品としては凄みを感じさせた時点で勝ちだと思うし、169分の長さを全く感じないくらい世界観に入り込める映画だった。

登場人物の行動においても、緻密に考えられているんだろうなあと思うシーンとお前は本当にそれでいいのかってなるシーンの両方あり個人的には笑いどころもしっかりあってそこも良かった。

この作品をかなりの知識量を持って観た人の感想とかを聞くとさらに面白いんだろうなあ。。。
なんだかよく分からなかったので、もう一度見て見ないと
msk34

msk34の感想・評価

4.2
アレやらコレやらが一気に繋がる終盤の勢いが凄すぎる...そういうこと!?って感じ

相対性理論、量子力学、ブラックホール、ワームホール、正直壮大な話過ぎてついていけない所も多々あるけど、結局は愛の話だった
いろいろあるんだけど行き着く所にちゃんとつく

終わり方がノーラン監督っぽくて好き
>|