インターステラーの作品情報・感想・評価

インターステラー2014年製作の映画)

Interstellar

上映日:2014年11月22日

製作国:

上映時間:169分

ジャンル:

4.2

「インターステラー」に投稿された感想・評価

めい

めいの感想・評価

4.3
SF映画得意でないのに、しかも3時間弱もあるのに、そんなこと思い出さないくらい見入ってしまった映画
専門すぎる用語沢山出てきて、ついていけないときあった(笑)

このレビューはネタバレを含みます

5次元とかがヤバイ!
時間を超越した次元の表現がやべえ

あとロボットかわいい
ノーランの世界観満載です。

入院中!
宇宙物理学の基礎がわかっていないとついていけないかも。映像がやっぱり綺麗だしロジックも、なるほどとなるけど、人知を越えた辺りは、説明ができないというか,,, 色々な人に勧められる作品ではない。
かんこ

かんこの感想・評価

4.2
ちょうど修士論文を提出し終えた日の夜に観て、号泣した思い出が。
とても完成度の高いSFだと思います。
ななこ

ななこの感想・評価

5.0
マット・デイモンが悪い役をしているのはじめてみた。
言葉にできないほどの名作。
旦那が買ったDVDを鑑賞。いい映画とは聞いてたけれど、SFがちょい苦手で長尺だからスルーしてました。
クリストファー・ノーラン監督作は私の中で好き嫌いがハッキリするんですが、これは良かった!
近未来、人類が地球に住むことができなくなる…、そんな時代背景。確かに何がどうなって、時間の流れが速くなるのかとか理解できてないことも多くてちんぷんかんぷんなところはあります(私だけ?)
ただ、そんな小難しい中にも、親娘の絆にじーんとしたり、一緒に任務を遂行する仲間との交流や裏切りなど、心揺さぶられるドラマがあって目が離せません。
4次元5次元の世界になってくると、私の頭はパンクしそうでしたが、娘が実家の書棚の幽霊に気付くシーンでは鳥肌たってしまった。
一番目立ってたのは、ロボット君だったんではと思うくらいよくしゃべってましたね。ユーモアのセンスまでバッチリで。
苦手だったから情報なし観ました。『アルマゲドン』みたいなの想像してたんですが、主人公の意思はおなじだけど、随分ひねりが効いてて良かったです。
余談ですが、ティモシー・シャラメ君ちょい役で出てますね。マシュー・マコノヒー、ジェシカ・チャスティン、マット・デイモン、マイケル・ケインと豪華過ぎるキャスト。その中にトファー・グレイスまでいて思わずにんまりしてしまったな。
>|