インターステラーの作品情報・感想・評価

インターステラー2014年製作の映画)

Interstellar

上映日:2014年11月22日

製作国:

上映時間:169分

ジャンル:

4.2

「インターステラー」に投稿された感想・評価

bouze

bouzeの感想・評価

3.0
インパクトが弱かった
ゆーか

ゆーかの感想・評価

5.0
すっごいよかった!
本棚の謎とかも、全然予測できないところが面白い!!
時間差とか、家族に会えない辛さとか、家族愛の話に加えて、宇宙の壮大さ、怖さも含まれてて、本当に良き!
イメージでは、こういう系の映画って、最後に誰か1人が犠牲になってしまうっていう考えがあって心配だったけど、最後アン・ハサウェイのことも助けに行ってくれたし、笑
夜に静かに1人で観たくなる映画!

このレビューはネタバレを含みます

壮大なSF映画。(個人的にノレなかった映画)
【良い点】
親子の関係がどんどん深まって終盤での感動、この展開がとても良い
ロボットのキャラが和ませてくれる
話の終わり方が余韻を残してくれる
【悪い点】
壮大なSFの割に登場人物同士の小さな喧嘩が多くノレない
ブラックホールに吸い込まれてからのぶっとび展開があまりノレなかった

【総評】
個人的にノレなかった映画だけで良い映画だとは思います。SF映画というより親子愛の映画と言った方がいいかもしれない映画。
ryo

ryoの感想・評価

4.3
家族からのビデオメッセージ。
勇気づけられたりかけがえのないもの。
難しいことはよく分からないけど
相対性理論による宇宙と地球との時間の
経過の大きな違いがあまりにも残酷だった。
マーフの部屋の本棚に現れる幽霊の秘密。
パパの彼女への想いと取り返せない時間。
“彼ら”の正体がなんなのか知ったとき
パパと彼女が繋がる瞬間…感動したな。

アン・ハサウェイは宇宙にいても魅力的。。
も

もの感想・評価

3.5
高次元とかブラックホールとかワームホールとか途方も無い、難しい理論が色々飛び交ってたけどそれら全てをとにかく愛が最強なんや!愛が勝つんや!ってねじ伏せた
今まで見たどのSFよりも宇宙の怖さ、未知を感じ悟りを開きそうになった
あと人型でもないロボットにこんな愛着湧く?ってぐらい愛着わいた
ありさ

ありさの感想・評価

4.5
宇宙すばらし

このレビューはネタバレを含みます

トップをねらえ!で見たことある展開。長くてはダレます。地球のグダグダどうでもいい。水の惑星の津波と、ブラックホールのシーンが気に入ってます。
YuyA

YuyAの感想・評価

5.0
私的ベストONE
Ryo

Ryoの感想・評価

5.0
宇宙モノで一番好きかもしれん。
もう一回見よう
>|