インターステラーの作品情報・感想・評価

インターステラー2014年製作の映画)

Interstellar

上映日:2014年11月22日

製作国:

上映時間:169分

4.2

「インターステラー」に投稿された感想・評価

コパス

コパスの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

フィクションを通じて人、人類とはみたいな哲学的要素入れつつ最後は、絆、愛、運命など不定形なものに力を持たせる感じの王道SFとC.ノーランお得意の映像技法が好きならドンピシャハマる映画。物理学教授が監修してるだけあってしっかり考査がなされてて普通に見てて面白い映画だった(違和感は多少見られた)
Rika

Rikaの感想・評価

-
宇宙はほんとうに地球に、我々に、我々が小さなメッセージを送っているかもしれない
見た後ちょっと気持ち悪くなった
今自分がいる現実とちょっと重なって
kansuke

kansukeの感想・評価

3.4
難しい。相対性理論ってなんだっけ?と調べたけどやっぱりよくわからん。
くよー

くよーの感想・評価

4.4

このレビューはネタバレを含みます

人間には計り知れぬほど、手の出しようの内ものに直面したとき、人は恐怖を覚える。
それは絶対的な孤独なのだろうか。

そんな抗えるはずの無い存在の中で、人が人であるという意志を愛によってしるす。
記録✔️
Aki

Akiの感想・評価

4.0
内容が難しすぎるけど泣ける
Umi

Umiの感想・評価

4.6
あーもう!難しいよ!笑

でも3時間近く飽きずに見れた映画は"きっとうまくいく"以来かもしれない。

考察読み漁っても色んな物理的理論が多すぎて細かい部分は訳分からない笑
でもわかる必要もないのかもしれない。

結局All you need is loveってことよね!?
難しい理論を絡めまくっただけじゃなく、ロマンティックにまとめてあるの素敵だと思う☺︎!
r

rの感想・評価

4.0
凄い。
映画館で、(もっと言えば4Dで)観たかった

ノーラン監督、、

マッケンジーフォイは可愛い。
みら

みらの感想・評価

4.8
宇宙の未知の部分は、もしかすると、こうなのかもしれない。


宇宙探検物語です。エイリアンは出てきません。
ただし、好奇心や冒険心に溢れた物語ではなく、地球が「だめになってしまう」ので必要に迫られて行く探検なのが、ちょっと他と違うところ…。

大まかなストーリーとしての似た映画を挙げるのであれば、
ほしのこえ
オデッセイ
を足して割ってクリストファーノーラン監督らしさをスパイスにしたようなSFです。…ほんとかな?(^^;
あ、マッドデイモンが出てるんです。オデッセイとあわせて宇宙で生活し過ぎです。笑

映像も綺麗だし地球も宇宙も世界観もばっちりだし宇宙の怖さも表現されてていろいろ凄いんだけど。
自分のおすすめはなんといっても、未解明の現象を可視化しているところ。
誰も見たことないはずなのに、
解明すらできていない、論理すら確立していない、それを映像化しちゃうってすごい。
正解は(現時点では)誰もわからないけど、
本当に見たらこういうものなのかもしれない!
本当に体験したらこうなのかもしれない!
という、さも既にある自称を映像化したような表現はすごいです。もうワクワクしっぱなし。
かといって、明解ではなくすごく謎めいている。何度見てもわからない。笑

ファンタジーとは違う、現実世界には存在しないものが描かれているので是非是非見てください!
SF好きな方に強くお薦めします!!!
※SF好きじゃない方は…わけわからない、で終わっちゃう危険性を秘めています…( ̄▽ ̄;)
満点といっても過言ではない。
出てくるロボットがかっこいい。

これよりも面白い映画が出てくることを期待して4.8
>|