インターステラーの作品情報・感想・評価

インターステラー2014年製作の映画)

Interstellar

上映日:2014年11月22日

製作国:

上映時間:169分

4.2

あらすじ

「インターステラー」に投稿された感想・評価

ずっと勧められてた映画。
観るまではこの
[20161220]ハリウッドがガチで撮った「火の鳥」だか「ほしのこえ」を見た気持ち。SF的に新しいと思うのは重力理論をキモに使っていることだろうか。ラストの方は「2001年宇宙の旅」を思わせたが、並行宇宙と過去の記憶が交錯したような文学的な表現と、フラクタル的な美しい映像のおかげで飽きなかった。愛なんか曖昧で数値化できねえよ!みたいな突っ込みも数あれど、BGMがまた涙腺を緩くする。超大作として楽しむなら十分かと思う。しかし、マン博士のヘタレっぷりとかベタな所はある。
難しいけど面白すぎた。
傑作。
色々なメッセージが込められていたから、物理学を理解できなくても、それぞれの視点で楽しめる。素晴らしい。

確かに難しかったけれど、ちゃんと観れば理解出来る。
他の国では絶賛されていたのに日本ではイマイチ流行らなかったというのが、非常に悲しい現実。
『難しい』というだけ(?)で、このような映画が倦厭されてしまう日本人の文化への理解の乏しさが悲しいし、危機感を覚える。
まさにサイエンスフィクション!
凄すぎて全然理解できなかったから、相対性理論勉強して出直します。
ぽむ

ぽむの感想・評価

4.0
起こりうることは、起こる。

SF映画だけど、それ以外に
恋愛、家族愛、人類愛…
いろんな愛の形があるけど、
人にとって大切なのものって何だろう

約3時間みっちり楽しめました☺️
M

Mの感想・評価

3.5
話が難しい
今まで観たSF映画の中で一番よかったかも!ただのSF映画じゃなくて、いろんな要素がつまってる!特に愛!泣かせすぎ!
みお

みおの感想・評価

4.2
どんどんどんどん引き込まれていって最後には涙が出てた。
宇宙の映画あまり見てこなかったけど一気に好きになったし理解してみたいとも思えた。
綺麗にできたストーリーで点と点が繋がっていく瞬間に鳥肌。
これが映画。これが感動。これがノーラン。素晴らしかったあ
>|