インターステラーの作品情報・感想・評価・動画配信

インターステラー2014年製作の映画)

Interstellar

上映日:2014年11月22日

製作国:

上映時間:169分

4.2

あらすじ

「インターステラー」に投稿された感想・評価

sun

sunの感想・評価

4.7
IMAX鑑賞。
映画館の特にIMAXで観るべき映画!!

振動と共に感じられる音、そしてそれによって際立つ無音。

未知、人知を超えた領域への挑戦。

人間とAI。
欲望と絶望。
生と死。
愛。


物理学系理系学生の私にとって、そこは、リアルでありながら、もはや概念としてぶっ飛んだところがある、でもあり得ないとも言い切れないそんな魅力的な世界でした。宇宙論や理論系の本を読み漁りたくなりますね。
世界観や感性が刺激されまくりでした。


混じり気のないドの音が響き渡るのが個人的にとてもめっちゃすごく好き
レオ

レオの感想・評価

-
スケールがデカい、、
5次元を映像化とか、
伏線回収に、ゾクゾク
オデッセイの突然の裏切り

私の頭では、理解できない事、多多多数
みょん

みょんの感想・評価

4.7

このレビューはネタバレを含みます

5次元(だっけ?)になって、最初の娘が本棚に本を戻すシーンと繋がるの胸熱すぎた、、、、
ティミー出てるって知らなくてびっくりした!ノーランの作品の中でもわかりやすい方?な気がする、、、、面白い?という形容が正しいのかわからないがほおおお〜なるほど〜となった
モアイ

モアイの感想・評価

4.3
理屈どうこうではなく、結果的に愛が世界を救うっていう映画。

食糧不足で他惑星に移住するっていう壮大さに後半の仲間と教授の裏切り、最後は親子の愛の深さ故に救われるっていう、夢のある話。
ai

aiの感想・評価

4.0
これは壮大な愛のストーリーだと思った。愛は時空も重力をも超える力を持つんだなあと。ただただその世界観に圧倒される映画だった。
るか

るかの感想・評価

4.0
最後。最後の展開がもうツボでした。
なかむ

なかむの感想・評価

4.5
映画館で観た時の記憶として、SF設定が最高、結末も好きだったことだけ覚えてました。

自分には珍しく、意識的に再鑑賞。(観たのを忘れてとか、TVでやっててなんとなく再鑑賞はよくあり)
テネットも面白かったけど、難解な設定が多いクリストファー・ノーランの作品の中では分かりやすいと思う。クライマックス、ラスト、見返してもやっぱり楽しめました。
YT

YTの感想・評価

4.2
・スケールとそれを魅させる映像が
 素晴らしい
・冒険、緊張感、夢、愛等が詰まり
 に詰まっている
・マシューマコノヒーの頼もしさ
>|