インターステラーの作品情報・感想・評価・動画配信

インターステラー2014年製作の映画)

Interstellar

上映日:2014年11月22日

製作国:

上映時間:169分

4.2

あらすじ

「インターステラー」に投稿された感想・評価

人間性

人間性の感想・評価

4.3
IMAX GTレーザーで観たらとんでもなく面白かった。
こんなに面白い映画だったかしら?
ちょっとびっくりしてしまった。
むしろIMAX GT版はハンス・ジマー先生の劇伴いらないのでは。
マットデイモンに対しては、そんなんやから火星に取り残されるねん、と変な感情を抱いた
圧巻の構成と世界観の作り込み。シリーズ物ではない目が話せなかった。

このレビューはネタバレを含みます

宇宙系の話はどうしても怖くて苦手であまり触れてこなかったけど、ノーラン監督の作品なら観てみようかな…と思い鑑賞。自分も宇宙にいるような感覚になってしまうほど世界観に入り込める。やっぱり宇宙が怖かったけど笑、それでも観て良かったと思えるくらい面白かった。
3時間で23年を失うシーン、あまりにも呆気なくて心が痛かった。
つらくて怖くてハラハラするシーンがたくさんだったこともあってラストの暖かさが身にしみる。マーフと会えてよかった、思わずぼろぼろ泣いてしまった。クーパーがTARSを修理するシーンも好き。TARS、本当に良いキャラしてたな〜!ユーモアは75%に!笑
09

09の感想・評価

4.5
エウレカーーー!!!!
むずがゆい
riku

rikuの感想・評価

4.1
5次元から地球を救う。
時間重量。
shon

shonの感想・評価

4.6
どことなくクラシック。
未来の話だけど
過去のようにもみえる。

哲学的なセリフや
教会をイメージさせる音楽など
SFのおもしろさに
人間の情緒がうまく合わさっていて
最高。

主人公とAIのキャラクターも最高。

ものすごく好み。

このレビューはネタバレを含みます

「アメリアーーー!!!」と最後に叫んでしまった。自分が。

宇宙の果ての果てで誰かの助けを待つ…。自分だったら耐えられない…。この孤独感はマイクラを1人でやっている時に似ているなと感じた。(例えが分かりずらくてすいません)
それに加えてこの主人公は愛する子供を地球に置いてきているんだからホントタフ。

色んな場面に散りばめられた伏線が最後に集約して回収されていくのを観るのはやっぱり気持ちえー
テネットも早く観よっと

個人的に一生に1度言いたい劇中台詞
「無駄口叩くと酸素減るわよ」
「地球が故郷だ」(星単位で故郷って言いてぇ…)
「俺の正直度は90%だ…(機体分離)」
Uttie

Uttieの感想・評価

4.0
2020年の今、この映画を観ると「異常気象による地球規模の植物の枯死、飢餓問題、疫病の蔓延」等の近未来設定に現実が追いついてしまっていることに気づく。物理学の素養があればより深く味わえる作品だが、なんと言っても物語の基軸が父親と娘の関係、そして愛の問題を主題としている最高傑作です。
>|