インターステラーの作品情報・感想・評価・動画配信 - 2404ページ目

インターステラー2014年製作の映画)

Interstellar

上映日:2014年11月22日

製作国:

上映時間:169分

4.2

あらすじ

「インターステラー」に投稿された感想・評価

tetsu3

tetsu3の感想・評価

5.0
凄い映画を観てしまった。

テーマは愛と父娘。
マシュー・マコノヒーがとても人間臭い父親を熱演。
そして、娘マーフの眼差しがとても印象的。

無音と圧倒的な音の洪水を使い分ける演出も凄い。
そういうところでも宇宙を感じられる。
難しい言葉や展開もたくさんあるのだけど、結局は愛がテーマだからついていけるし、涙が流れてくる。
重力による宇宙と地球の時間のズレもストーリーに上手く組み込まれている。

とても長い映画だが、時間を全く感じさせなかったことも含め、ノーラン監督は時間の魔術師だね。
私自身ノーラン作品大好き人間なので評価は高めというか満点です。笑

よくもまぁこんな世界観を描けるものだと感心しました。

もちろんフィクションですが何処か現実味を感じてしまうのは何故なのでしょうか?

序盤でしっかり登場人物の関係性を理解させた後、宇宙の旅へ出発。中盤から終盤にかけて伏線回収もスマートに完了しつつラストに向けて加速していく。

しかし、いけませんね。途中で伏線が、いつどのタイミングでどんな形で回収されるのか?それが気になり過ぎて登場人物に感情移入することが出来ませんでした。泣

もう一度、今度は何も考えず頭をカラッポにして宇宙旅行にリベンジしたいと思います(*^^*)笑
Okuruma

Okurumaの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

宇宙版インセプションですわこれは。
いろんな伏線を次元、時間軸に絡ませて回収していく感じ。

やっぱりアンハサウェイはショートカットやなぁ。素晴らしっ!
期待してただけに残念な作品。でも、まぁまぁ楽しめたかなと思っての点数です。ちなみに、一番解明して欲しい所が、不明のまま終わっている。突っ込み所が多数ある作品?
特別ノーラン信者ではないけどこれはホントに良かった!観終わってちょっと時間経ってからの方がじんわりくる。たぶん何年かおきに観たくなりそう。
これだけ壮大で斬新な物語をたった3時間弱で繊細に描いたノーランはやっぱすごいんやね〜超文系な私にはちょい難しかったけどそれでもナントカ食らいついていけるし知りたくなる!
ゼログラにハマれなかった自分としては嬉しいSFに出会えた気分!
マコ兄の抑えても溢れ出るセクシーさも良い!年末に映画館で観るべき映画!
最高でした。2014/11/23 109シネマズ木場 IMAX
isetie

isetieの感想・評価

4.5
クリストファーノーラン最新作。主演はアカデミー賞俳優マシューマコノヒー。マシューっていつからこんな大物感でちゃったんだっけ?!
SFの知識なんかなくても、60年代の人々が宇宙に想いを寄せたように、わくわくして、その大きさに恐怖する。
そんな恐ろしい自然の力、科学の力にも、人間の愛は、間違った選択をしたかもしれないけど、負けなかったっていう証明のお話だと、私は思いたい。
Ryohei

Ryoheiの感想・評価

4.9
14.11.24 iMAXにて
凄いとにかく凄い。
想像を遥かに超えた世界観、映像美。
何も情報を入れて行かなかったので、3Dでないことにまず驚いたけどiMAXの音響と大画面で観てよかった。
難解な部分も多いので片手間では絶対理解できない感じ。
とにかく映画館で観るべき作品。
情報が出回る前に見た方がいい。
凄いです。
アライ

アライの感想・評価

5.0
2014.11.23 3時間近い上映時間なのに、この壮大なスケールだったから飽きなかった!宇宙の壮大なスケールがあったから、父と娘の愛が引き立ってた なんかもうすごいよクリストファーノーラン!※ウラシマ効果とブラックホールの知識いれとくといいって書いてあったから調べておいたら置いていかれずに済みました!
chako

chakoの感想・評価

4.2
ノーラン監督の描く世界観に、ただただ圧倒されました。

相対性理論や宇宙工学といった専門的な難しい事が沢山出てくるんですが、そこに予測不可能な「愛」という力が描かれていたのが見事でした。

人が人を想う思いというのは、誰にでも存在し、それは理屈では説明出来ないし、誰にも予測不可能な事。
その思い=「愛」に勝るものなどないのだと。

映画館を出てから、自分が地面に足をつけて歩いていることがとても不思議に思えて、その事が、自分が存在していることが奇跡のように思えて、見上げた夜空がいつもより綺麗に見えました。
ノーラン監督、すごいとしか言いようがないです。