はるな

インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌のはるなのレビュー・感想・評価

3.0
コーエン兄弟の作品であり、数々の映画賞にノミネート&受賞されていて、しかもフォークソングを中心に据えた作品ということで、かなり期待してしまった。
主役オスカー・アイザックの歌は、哀愁もあり上手かった。
絵にかいたように転落していく生活だけど、何故かクスッと笑ってしまう。
面白い要素一杯なのにつまらなかったのは何故なんだろう?
作品の背景を解らずに観ると、こう感じてしまうのかなぁ?

ねこだけが面白かった(笑)