アタラクシアの猫

ベアリー・リーサルのアタラクシアの猫のレビュー・感想・評価

ベアリー・リーサル(2014年製作の映画)
3.8
暗殺少女の学園ラブコメディ。
アクション2割。
ラブコメ8割。
(DVDパッケージは完全にアクション物)
戦う少女と言えば「キックアス」「ハンナ」「スパイキッズ」「エンジェル・ウォーズ」など多数あるけど、本作は学園ラブコメに暗殺スパイスをふりかけてて面白い。

プレスコット秘密学校。少女を殺人マシンにする養成所。
ヒロインの83号は、銃器も格闘もトップの成績。でもハードマン教官の人形の急所を突く訓練で、お人形に可愛い顔を書いちゃう83号。
83号はお洒落も恋もする普通の女の子になりたかった。

チェチェン共和国で、武器商人ヴィクトリア・ノックスと83号の対決。
ヴィクトリア(ジェシカ・アルバ)は、若くて美人でIQ140の天才。
作戦行動中に83号はヴィクトリアの捕獲に成功するものの、ヘリコプターから墜落。
ハードマン教官も83号を見失う。

逃げるなら今だ!
よーし、普通の女の子になる!

ニュートン高校に留学生として入学した83号(メーガン)
ホームステイ先のリズ。
機械オタクのロジャー。
ロックバンドのキャッシュ。
恋に勉強に、学園生活を満喫する83号に刺客が来る。
プレスコット秘密学校の84号!
刺客84号の目的は?

ジェシカ・アルバが美人過ぎる。
ヒロイン83号は、クロエ・グレース・モリッツに比肩する逸材かも知れない。

学園物らしく…
ブレイブハート、ブレックファスト・クラブ、ミーン・ガールズ、きみに読む物語、など他の映画のパロディが散見される。