ゆら

グランド・ブダペスト・ホテルのゆらのレビュー・感想・評価

4.3
色味が好きで気になっていた作品💒♡
"飛び出す絵本"や"ケーキにのった砂糖菓子"って表現がぴったりな可愛いらしい色調。そして、場面一つ一つの人の配置、動き、表情、物の位置、色調までが全て計算された映像が、95分間正方形の画面いっぱいいっぱいに映され目が釘付け。私は特に、エレベーターのシーンの真っ赤な色とゼロたちのシュールな表情がたまらなく好き!

そんな可愛いらしい映像とは裏腹に、内容はミステリーコメディ。ムスタファ氏のロビーボーイ時代のお話が物語調で回想される。テンポの良い展開でクスッと笑えるシーンあり、そして、グスタフとゼロ、ゼロとアガサ、どの会話を見てもとにかく微笑ましいんです。脱獄場面や殺し屋を追いかけるシーンのスピード感でとてもハラハラさせられ、後半は少し物哀しい気分になったり、感情が忙しかったな。ファシズムとか理解出来ればもう少し楽しめたかも。笑

劇中に出てくるMENDL'Sのケーキ食べたーい🤤😤