グランド・ブダペスト・ホテルのネタバレレビュー・内容・結末

グランド・ブダペスト・ホテル2014年製作の映画)

The Grand Budapest Hotel

上映日:2014年06月06日

製作国:

上映時間:100分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「グランド・ブダペスト・ホテル」に投稿されたネタバレ・内容・結末

「ここが失われた世界との最後の絆?」
ホテルの有能なコンシェルジュが金持ち殺しの嫌疑をかけられてそれから逃れて逆転するお話。
最後の場面はどんな金持ちでも幸せな状況でも病気や戦争には敵わない無情さをかんじた。
全体的に色使いがかわいらしくて見やすかった。
ねこちゃんがかわいそう。
なんやこの最高映画 開始数分で
♡♡♡♡♡になった
わかりやすくくれでもかと食らわしてくる画面の美しさと圧倒的テンポの良さと洒脱さとユーモア、、やべ〜 上映中何回も感嘆のため息ついた、、、
セリフと声もいい〜英語話者うらやまシー

動物が死ぬ映画見られないニンゲンじゃなくてよかった
映画館で見たかったという点は悔やまれるけど手元に置いておけるのが嬉しい映画や!

おわり
ずっと気になっていたので鑑賞。
ホテルの雰囲気や街の景観がいいなあと思いました。音楽もその雰囲気の中で何となく耳に残る感じがよかった。時代で画面サイズが変わるのも雰囲気とあっていて効果的でした。
小物も可愛かった。特にMENDL'S のお菓子と箱がとっても可愛い。アガサちゃんも存在感そこまでないけど健気で可愛い。
グスタフさんとゼロのやり取りが面白い。ふたりともなんやかんでキャラが立ってる。
登場人物もそんなに多くないし、覚えなくてもいいキャラが分かりやすかったです。
場面場面で一旦区切られるところはパルプ・フィクションをちょっと思い出しました。

一番好きなシーンは鍵の秘密結社のところ。最後の頼みで連絡したようだけど連結がすごくて面白かったです。なんならもっと活躍見たかったなあ。ちゃっかりゼロとアガサの結婚式にもいたし笑
あとは脱獄してからの展開がとても面白かった。スキーVSソリのシーンもお気に入りです。
基本的にはコメディ過ぎないコメディで進められてて、戦争がちらっと出てくることもあるけど(ゼロの生い立ちに関わってきたり)そこまで重くなってないのも観やすいポイントだったかも。
DVD買ってから100回以上は聴いてるくらい好きです、ほんと、なんもなくて平坦ででも笑えて傷つかない、誰も傷つけないから大好きです
なんだこのグルーヴ感…完璧な画と緊張感作り出しねそれを一瞬崩して笑いにする感じ、ウェスの手のひらで踊らされてる。
小説版のノクターナルアニマルズみたいじゃん。僕もウェスに電話したいしなんならかけてきてほしいけど無理だからウェスの胸像にワンちゃんのストラップかけにいってポータブルプレイヤーで犬ヶ島観る。
新年一発目だしハズレは引きたくなかったからこれにした。めちゃ大吉じゃーん。
建物の色使いが好きな色ばっかり!
映像も音楽もおしゃれ!

グスタヴさん素敵な人だなあ
最後ちょっとさみしい気持ちになる🥺


色がとっにかくオシャレ!!!
何も知らなかったら女性が作った作品かと思うほど、可愛らしく美しい色遣い...
ストーリーはウェスアンダーソンらしく淡々としていてシュールです。お決まりのハッピーエンドで終わります。ウェスアンダーソンだから成立するこのあっけらかんとしたハッピーエンド、嫌いじゃないです。

ほっこりします!
建物やひとなど映像が綺麗で、素敵な世界だった。ところどころ笑った。笑 不思議な作品!!
字幕と細かく素敵な世界が映し出されて、情報量にワタワタ!(unext解約とシンゴジラがありバタバタで見るわたし)
伝統とか文化とか引き継いだものや、それぞれの立場のひとの思惑や想いがぎゅっとつまっており大きく捉えられる💎と思う。
いろんなことは"そういうもの"ってかんじた。
1時間粘ったが、
うーーん
>|