ragii

47RONINのragiiのレビュー・感想・評価

47RONIN(2013年製作の映画)
1.8
壮大にお金を使った駄作です!久々に観た時間損したって感じました。

「何だコレ?」違和感しかありません!!!

忠臣蔵をモチーフにした、ファンタジーアドベンチャーって事なのでストーリーが全然違ったり、魔術やモンスターが出るのは我慢できます。

ですが、それ以外に見過ごせない所が多すぎます!!

日本と浪人(サムライ)を舞台にしていますが、序盤のサムライの衣装はどう見ても中国の甲冑姿だったり、

ネタバレになるので詳しく書きませんが、仇討するに至った経緯も不思議な感じだし、

サムライは刀を2本持つといった大刀を差し出したり、(稀に大刀と同じ長さの刀を差すが、基本は長さの短い脇差を補助的に差す)

他にも大小挙げればキリがないぐらいの不可思議な内容。

これだけかえるなら、いっそ舞台を西洋にして、主君の仇打ちって所ぐらいをすくい取ったストーリーにした方がしっくりきます。(今公開中のラスト・ナイツみたいに)

勘違いした海外の人の日本の(カッコイイ)イメージて作った感が強すぎます。

ストーリー自体も無駄に長くて、戦闘シーンも迫力にかけていて、最後の大勝負、真田広之と浅野忠信の殺陣も途中から殴り合いになるし、キアヌ・リーブスと菊地凛子(ドラゴン)の戦闘もCGっぽさが出過ぎていて・・・。これなら時代劇風に一瞬の緊張感のある殺陣にした方がよっぽど良かった。

良いとこ探すのが難しい作品です。