ユタ

ユタの感想・レビュー

3.7

このレビューはネタバレを含みます。

中国の芸術家アイ・ウェイウェイのドキュメンタリー。
昔森美術館での展覧会に行ったことがあり、気になって鑑賞。

北京オリンピック会場・鳥の巣の設計に参加しながらも、政府プロパガンダの道具にされているとオリンピック開催を批判したり、四川大地震のさい政府の欠陥工事の為建物の下敷きとなり亡くなった人々の調査を行うなど、祖国と戦う芸術家。

何度も身の危険にさらされながらも作品中で彼がとる”中指を立てるポーズ”が印象的。それは決して諦めないという意思表示。
こんなに心に刺さる”ファックユー”はなかなかない。


一人一人があきらめずに考え続け、意志を持って行動すること。それが自分たちで自分たちの未来を作るということ。
そんな当たり前のことを思い出させてくれた。

私たちだって”隣国の話”で終わらせることはできない。
今回の参院選も、自民党の改憲草案をちゃんと読み、理解し考えた上で自民に投票した人はどれくらいいたのだろう?
暗澹たる気持ちになっていたから、余計心に響いた。