元レンタル担当

キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャーの元レンタル担当のレビュー・感想・評価

4.2
誰も信用するな…
S.H.I.E.L.D.の中に裏切り者がいる。
キャプテン・アメリカことスティーブ・ロジャースの過去と密接に関わることとなる今作。

シリーズ第2作。
アベンジャーズでの大戦から2年後。
スティーブはS.H.I.E.L.D.に所属していた。
任務から帰還したスティーブはフューリーから「インサイト計画」の存在を知らされることとなる。
車で移動中のフューリーは
ウィンター・ソルジャーと呼ばれる謎の暗殺者率いる部隊の襲撃を受ける事となる。
フューリーは狙撃され瀕死の状態で手術を施されるが敢え無く死亡。
後日、世界安全保障委員会のアレクサンダー・ピアースに呼び出されたスティーブ。
フューリーの死に関する情報を隠したと
濡れ衣を着せられS.H.I.E.L.D.から追われる身となるーーー

ウィンター・ソルジャーとは何者なのか?
スティーブはどのようにして戦うのか?
そして勝つことは出来るのか?

「Captain America will return in
AVENGERS: AGE OF ULTRON
キャプテン・アメリカは再び〝アベンジャーズ〟として帰ってくる」

(感想)
・昔の戦闘服に着替えたことによって
スティーブの強い決意を感じ取れた。
・アベンジャーズでは映し出されなかった
現代に目覚めてからのスティーブのプライベートを垣間見ることができた。