白痴の作品情報・感想・評価

「白痴」に投稿された感想・評価

hagy

hagyの感想・評価

4.0
初めての黒澤明
私はドストエフスキー小説のファンなんですけどね、全くこれは素晴らしいとしか言いようがないです
映画ですから、人物描写の細かさやエピソードの省略は大目に見るとして、それを上回るあれやこれやがありました、それが何かは映画のこと知らない私にはさっぱりですけどね、
とにかく何がすごいって、あのロシアの独特な雰囲気を日本バージョンでやってのけてしまうところです、それも違和感なく、いやそれどころか魅力的に仕上がってましたよ、映画として面白い
世界の黒澤はとんでもなかった...
ジーナ

ジーナの感想・評価

1.5
色々と中途半端な部分が多く、褒められた出来ではない。
はじめに文字でバーっと人物説明を終わらせ、ナレーションが無いのかなと思ったら1カットだけあるのもムズムズするw

それに相手を好きになるまでに至った描写が足りなく、本音では何を思っているのかが伝わってこない。
あんた、主人公をそこまで好きになる動機なかったじゃんと言いたい。

役者陣の演技力は良いのですが(特に森雅之)、文語口調で喋るから違和感が多い。

黒澤明のくどい演出は良くも悪くもあるのですが、今回は悪い方向に働いた。
2.3回も途中で寝てしまい、見終えた後にはマラソン1.2週分の疲労感が襲いました・・・
か

かの感想・評価

3.7
白痴だったのは

原節子圧巻
スター

スターの感想・評価

3.0
主人公の亀田は、白痴というより、ピュアで、天使のような男性。赤間を演じた三船敏郎は、この作品でも、他の作品の他の役とは、別人のような演技を見せる。
5858

5858の感想・評価

4.2
少し難しい
どうなったのかよく分からない部分もあるが、それはそれでモノクロの色彩にあっていた。
昔の映画はいい
林檎

林檎の感想・評価

1.0
第一部は何度か寝てしまった。
第二部はちょっと興味を持って観ました。

私がイメージするロシア文学ってこんな感じ。
読んだことはないけど。

鑑賞日:2018/11/17
ほとんど観ている黒澤作品の中でも数少ない未見だった作品。

観ていてなんだか歯抜けな印象だっけど、あとでwikiを観たら、4時間半ぐらいあった作品を2時間40分ぐらいにカットしていると聞いて納得。

ただ、役者陣の演技や演出で惹きつけられるから、意外とラストまであっという間だった。

これ、主役は森、三船じゃなくて、原、久我の女性陣だね。とても見応えあった!
おつ

おつの感想・評価

4.5
あれの日本版作っちゃうとかすげー
みー

みーの感想・評価

3.0
ノーカット版を見てみたい。編集編集で??なところあり。
長いけど、森雅之のイケメン具合にいやされる。
単純な人間なので、亀田以外の含みを持たせた会話やコロコロ変わる気持ちについていげず、さらに編集ではしょられているからあまり作品に乗り込めなかった。
私にとって黒澤映画初のしっくりこない感。
原作読めばかわるかな??
>|