のん

ミケランジェロ・プロジェクトののんのレビュー・感想・評価

3.7
奇しくも同じ日にナチスの美術品収奪に関連する映画を2本鑑賞してしまった。

一本は『黄金のアデーレ』。そしてもう一本は本作『ミケランジェロプロジェクト』である。


収奪された美術品を取り戻すためにドリームチームが結成されるあたりはジョージクルーニーとマットデイモンが出演してることもあり『オーシャンズ11』を彷彿とさせる。


舞台は第二次大戦真っ只中だが、戦争映画に漂いがちな悲壮感はなし。あくまでテンポよく物語が展開される。


途中若干寝てしまったが、一風変わった戦争映画として一見の価値あり。