WOOD JOB!(ウッジョブ)神去なあなあ日常の作品情報・感想・評価

「WOOD JOB!(ウッジョブ)神去なあなあ日常」に投稿された感想・評価

SHOWWW

SHOWWWの感想・評価

3.8
the王道映画って感じ。
でもこういうの良いなぁ。

個人的に良いなって思ったセリフは、
農業は自分で育てた作物で生活していくけど、林業は先祖に育ててもらった木で生活して自分たちは子孫のために育てていく
みたいなやつ。
本の整理中ふと思い出して。

原作からの映画。キャストも良くまあまあ楽しめた。尺が足りず中途半端は仕方なし。

ラストのお祭観て思ったけど、無傷で生きてるのが不思議。

原作未読の方は是非読んでみて(・ω・)ノ
こんな染谷くん、珍しい❗染谷史上最も爽やかです✨そして可愛いです。
山神様に愛され、村人にも愛され、パワースポットエンターテイメントムービーです。ちなみに、この伊藤英明ははまり役だと思います。海猿よりかっこよかったなぁ✨
群青

群青の感想・評価

3.8
何これクッソおもろいぞ!


なんでこんなに面白いんだろう。軽快なテンポだし、配役もぴったりだし、しんみり出来るし鑑賞後の気持ち良さもある。

物語を語り過ぎず抜けすぎず、長くもなく短くもない。本当にスッキリしているのだ。


俳優はどれもいいのだが個人的には伊藤英明。というかほとんどこの人を推すんじゃないか笑 田舎にいるような口の悪さだけど腕は一流。彼が棟梁?に呼ばれワンカットでトラックに乗るシーンが本当に素晴らしい。こんなカメラワークで唸らされたのは意識的に映画を観るようになってからの邦画では初めてかもしれない。


でも何が良かったかと聞かれたらおそらくストーリーだろう。自分の知らない世界を知れるのが映画なので、林業という世界を知るきっかけになったし、それを通して主人公の成長が描かれていた。お仕事体験ムービーとしてお手本のようなつくりになっていたからだろう。


木を一本育てるために必要なこと、一本切り倒すために配慮しなければならないこと。丁寧に積み重ねられた林業とそれを通して描く自然の雄大さと生命力。人間の根底にある琴線に触れてくるので、気持ちいいという感想がでかい。やはり自然に生きるということはそれだけで素晴らしいのか。コンクリートジャングルに生きる我々にはやはり本物のジャングルがいるべき場所なのかもしれない。


長澤まさみは言わずもがなかわいい。地元っぽさも出てたし、可愛い。
優香もエロかったし。


何も考えずにとりあえず鑑賞するのがよろしい。爽快!の言葉が出てくる一作でした。
ナッツ

ナッツの感想・評価

3.7
林業に惹かれていく勇気の姿がよい。ラスト好きだわ〜。
kummy

kummyの感想・評価

4.0
日本の良き山里、信仰心、風習がステキに描かれ、
泣いて笑え、
役者の皆さんが本当に山里にいるのではないかと思わせられる映画でした。

神木に乗って、駆け落ちる染谷君の場面は、ちとやり過ぎ?と思いました笑
アン

アンの感想・評価

5.0
超面白かった〜!やっぱブルーカラー男子たまらん
染谷のおしり目的
普段馴染みない林業について、
少しでも触れるきっかけになってよかった。
>|