あまのかぐや

アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロンのあまのかぐやのレビュー・感想・評価

3.0

やっと観ることができました
世界中から「うおおお」と興奮の雄叫びが上がる中置いてきぼにされること数か月。 ようやく日本でも「うおおお」の声が上がったことにまず感動してしまって。 日本でのCMだけみていればそんなこと気づかなかったんだけど SNSとかやってるといやでも世界の声が耳にはいってしまうよね、っていういい例 CMといえば、コマーシャルやポスターほどアイアンマンは出張っていなかったね。 だってアイアンマン3で実質おわったとおもっていたからさ。 これまで思い入れあるヒーローたちの新しい動きや新たなキャラクター付けに感動するのはもちろん、 実際観てまったくノーマークだった双子の女の子のほうエリザベスオルセンにぐっときてしまった。 表情も技を繰り出すときの動きもほんとに美しい。こんな女優だったかな??? あと今回字幕2Dでみましたが、吹替のほうもかなり好評のようなので次回は吹替で見たい。 レイトショーでみたせいか、字幕と画面のスピーディーな動きについていけず。 みなさんが素晴らしい!と口をそろえるアクション映像のとき目がしんでしまい、そのままウトウト。・・・駄目だなぁ。 それよりそれぞれのキャラクターのからみや会話に、それぞれとても良い俳優たちを集めているんだな、と感心することしきり。 マーク・ラファロのハルクというかバナー博士は今回はほんとに素晴らしい。 ハルクの苦悩と表情といい最後にジェットの操縦席でみせたハルクの目といい・・・。 ジェレミー・レナーのホークアイも詳しく書けないけど、前作以上に個性が(前作はほぼ操られ状態だったし)際立って、それがとても素敵に表れていた。 アベンジャーズ、アッセンブル!もワクワクして最高にテンションあがるけど、個々のヒーローの物語もそれぞれこの先作られていってほしいし見ていきたいと思うのよ。 しかしわたしほどマーベルヒーローに思い入れのない同行者は、まったくついていけなかった、置いてきぼり感も甚だしいとうんざりしてました。どうなの?この温度差。