KJ

進撃の巨人 ATTACK ON TITANのKJのレビュー・感想・評価

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN(2014年製作の映画)
-
いつだったか
自分の部屋で観てたんだけど
「ハハハッ、おいおいおい……」
って言いながら、スマホゲームしはじめたので、よく観てません
観てられなかったというべきか

原作レイプって言葉を最近レビュー等で、よくお見かけしますが、あんまり好きな表現ではありません。下品だし
でも、ちょうどいいです。これは原作レイプです。しっくりくる

後編を観るような度胸はありませんでした
好きな漫画が、ストーリーが、キャラクターがなぶられているところなんて観れないじゃないですか
伝わるといいなー。この思い

ここまで内容に一切触れてないことにお気づきでしょうか?
どこからつっこんだらいいのかわからないのです
えぇ。あまり発揮してませんが、文章力にはそこそこの自負がありまして、分析、考察、解釈をやりたいのですが、それすらできません
どこからこうしてほしいって始めたら、まずタイトルを変えてほしい
タイトルを別物にしましょう
そこからはじめよう

キャストとか名前とか、ストーリーとかキャラ設定とかじゃないんですよ
そういう問題じゃないんですよ