TAKU

戦慄怪奇ファイル 超コワすぎ! FILE-02 暗黒奇譚!蛇女の怪のTAKUのレビュー・感想・評価

2.5
これまでの『コワすぎ』シリーズは全部好きだけど、今回初めてつまらないと感じてしまった。

とにかく投稿映像に尺の半分くらい費やしているのは頂けない。そもそも、あれは劇映画における導入部、つまり掴みの部分なはずだ。なのに、40代無職童貞と蛇女である少女のやりとりが40分くらい延々と続くので退屈。
また、一軒家を行ったり来たりするのを繰り返すだけなので、構成として鈍重。

後半からはいつも『コワすぎ』らしい展開の連続で面白かった。ただ、白石監督もそろそろネタ切れに差し掛かっているなと下衆の勘ぐりをしてしまった。