hummingbird

結婚の条件のhummingbirdのレビュー・感想・評価

結婚の条件(1963年製作の映画)
-
年頃のタイピスト・まひるは複数の男から求婚されるが乗り気になれない上、義兄の不倫疑惑も持ち上がる。

源氏鶏太原作で、豪華キャストのラブコメ。良作。悪人がいなくて、どの登場人物の気持ちにも配慮があるので、好感を持った。まひるを演じる浅丘ルリ子さんがひたむきで魅力的で素晴らしく、特に義兄の恋人と心を通わせる場面はすごくジーンとした。

私はまひるは純粋な気持ちで姉や義兄を心配したと思いたいので、最後の桂木洋子さんのセリフは蛇足に感じた。

「日活女優図鑑」