ちょみ

アデル、ブルーは熱い色のちょみのレビュー・感想・評価

アデル、ブルーは熱い色(2013年製作の映画)
-
リアリティがすごい
撮影秘話をみたけど出演者が台本を読んだのは一回きり
本番はほぼほぼアドリブ
道を歩くシーンや1つのシーンに100回以上カットを重ねたそうだ