アデル、ブルーは熱い色(2013年製作の映画)

LA VIE D'ADELE/Blue is the Warmest Color

上映日:2014年04月05日

製作国:
  • フランス
  • / 上映時間:179分
    監督
    アブデラティフ・ケシシュ
    脚本
    ガーリア・ラクロワ
    アブデラティフ・ケシシュ
    キャスト
    レア・セドゥ
    アデル・エグザルコプロス
    サリム・ケシュシュ
    モナ・ヴァルラヴェン
    ジェレミー・ラユルト
    アルマ・ホドロフスキー
    オーレリアン・ルコワン
    カトリーヌ・サレ
    ファニー・モラン
    バンジャマン・シクスー
    サンドール・フンテク
    あらすじ
    運命の相手は、ひと目でわかる──それは本当だった。高校生のアデルは、道ですれ違ったブルーの髪の女に、一瞬で心を奪われる。夢に見るほど彼女を追い求めていたその時、偶然バーでの再会を果たす。彼女の名はエマ、画家を志す美学生。アデルはエマのミステリアスな雰囲気と、豊かな知性と感性に魅了される。やがて初めて知った愛の歓びに、身も心も一途にのめり込んで行くアデル。数年後、教師になる夢を叶えたアデルは、画家になったエマのモデルをつとめながら彼女と暮らし、幸せな日々を送っていた。ところが、エマが絵の披露をかねて友人たちを招いたパーティの後、急に彼女の態度が変わってしまう。淋しさに耐えかねたアデルは、愚かな行動に出てしまうのだが──。

    「アデル、ブルーは熱い色」に投稿された感想・レビュー

    ユタ
    ユタの感想・レビュー
    2016/07/04
    3.9

    このレビューはネタバレを含みます

    エマといるとき以外のアデルはどこか抜け殻みたいに見える。
    そんなアデルの佇まいが良い。

    プロットだけ追えば取るに足らない話になりかねないものなのに、役者の力で体温が伝わってくる作品になっているように感じた。
    また人間の弱さやみっともなさからも逃げずに、感情を丁寧にすくいあげていく姿勢も好きだった。

    作品の中で友人たちにアデルがエマのことを問い詰められるシーンや、昔ながらの考え方を持つ両親とのシーンをみて胸が痛んだ。

    自分は当事者でないのでセクシャルマイノリティの気持ちは本当の意味でわからないけど、もし自分の子供や友人が当事者だったら支えてあげたいと思う。
    誰かを愛することに間違いなどあるはずがない。

    そして、これは同性愛を扱った作品だけど、それ以前にとても普遍的な愛の物語だと思った。
    誰しも少なからず持っている、ずっと心の奥にしまっておきたい人生の一部を見た気がした。
    KurumiTsutsui
    KurumiTsutsuiの感想・レビュー
    16時間
    3.6
    エマがホーントにセクシー。アデルは女が好きなんじゃなくてエマに恋に落ちたのではないかと思う。
    やまやま
    やまやまの感想・レビュー
    1日
    3.7
    同性愛に目覚めていく少女の物語。
    ベッドシーンが惜しげも無く映されていて、女性同士ってこうするのかと素直に勉強になった( °_° )

    アデルの自然体ぶりは、まるでドキュメンタリーでも観ているかのよう。
    レア・セドゥの中性的な容姿と、色気のある目付きも魅力的。
    まゆんこ
    まゆんこの感想・レビュー
    1日
    4.8
    長いし眠かったけどとてもじんわりきました。
    レズだからとか関係なく本当に普通で苦しい恋愛映画。本当に普通(いい意味で)

    誰もがレアセドゥに恋すると思います。。
    少なくとも私はアデルみたいになってました。口ポカーンw
    NodokaTakagi
    NodokaTakagiの感想・レビュー
    1日
    4.3
    異性愛、同性愛関係なく、過去、現在もない。
    これはただのレズビアンの映画じゃない。
    何か大切なことを教わった気がする。
    nana
    nanaの感想・レビュー
    1日
    -
    エマの目つきが最高にかっこいい。
    幸せの感じ方は人それぞれなんだなと。
    喧嘩してるシーンの迫力がすごかった。
    こにぴあみ
    こにぴあみの感想・レビュー
    1日
    4.5
    愛にはいろんな形があるんだなって
    なんか泣いてしまった。
    miyuki
    miyukiの感想・レビュー
    2日
    3.5
    フランス人は日常会話から賢くて哲学的で、日本とは教育されていることが違うんだなと。
    アデルの服がブルーばかりで余計切なくなった。
    ユミチャーン
    ユミチャーンの感想・レビュー
    2日
    5.0
    かなり前に。
    焼肉
    焼肉の感想・レビュー
    2日
    4.2
    アデルが口半開きでひたすら可愛い3時間だった。
    エマのアデルを見る目つきが良い。
    >|