アデル、ブルーは熱い色(2013年製作の映画)

LA VIE D'ADELE/Blue is the Warmest Color

上映日:2014年04月05日

製作国:
  • フランス
  • / 上映時間:179分
    監督
    アブデラティフ・ケシシュ
    脚本
    ガーリア・ラクロワ
    アブデラティフ・ケシシュ
    キャスト
    レア・セドゥ
    アデル・エグザルコプロス
    サリム・ケシュシュ
    モナ・ヴァルラヴェン
    ジェレミー・ラユルト
    アルマ・ホドロフスキー
    オーレリアン・ルコワン
    カトリーヌ・サレ
    ファニー・モラン
    バンジャマン・シクスー
    サンドール・フンテク
    あらすじ
    運命の相手は、ひと目でわかる──それは本当だった。高校生のアデルは、道ですれ違ったブルーの髪の女に、一瞬で心を奪われる。夢に見るほど彼女を追い求めていたその時、偶然バーでの再会を果たす。彼女の名はエマ、画家を志す美学生。アデルはエマのミステリアスな雰囲気と、豊かな知性と感性に魅了される。やがて初めて知った愛の歓びに、身も心も一途にのめり込んで行くアデル。数年後、教師になる夢を叶えたアデルは、画家になったエマのモデルをつとめながら彼女と暮らし、幸せな日々を送っていた。ところが、エマが絵の披露をかねて友人たちを招いたパーティの後、急に彼女の態度が変わってしまう。淋しさに耐えかねたアデルは、愚かな行動に出てしまうのだが──。

    「アデル、ブルーは熱い色」に投稿された感想・レビュー

    ユタ
    ユタの感想・レビュー
    2016/07/04
    3.9

    このレビューはネタバレを含みます

    エマといるとき以外のアデルはどこか抜け殻みたいに見える。
    そんなアデルの佇まいが良い。

    プロットだけ追えば取るに足らない話になりかねないものなのに、役者の力で体温が伝わってくる作品になっているように感じた。
    また人間の弱さやみっともなさからも逃げずに、感情を丁寧にすくいあげていく姿勢も好きだった。

    作品の中で友人たちにアデルがエマのことを問い詰められるシーンや、昔ながらの考え方を持つ両親とのシーンをみて胸が痛んだ。

    自分は当事者でないのでセクシャルマイノリティの気持ちは本当の意味でわからないけど、もし自分の子供や友人が当事者だったら支えてあげたいと思う。
    誰かを愛することに間違いなどあるはずがない。

    そして、これは同性愛を扱った作品だけど、それ以前にとても普遍的な愛の物語だと思った。
    誰しも少なからず持っている、ずっと心の奥にしまっておきたい人生の一部を見た気がした。
    SatoshiEndo
    SatoshiEndoの感想・レビュー
    12分
    4.0
    エマとアデルの対比がリアリティーを持って描写され、淡く儚げな映像美と上手く調和している。
    ショウコ
    ショウコの感想・レビュー
    1時間
    4.6
    2人の演技に引き込まれる
    人間関係もきっと
    向き合わないと何も変わらない、
    過ぎていく時間も元には戻らない。
    泣きました!
    エリー
    エリーの感想・レビュー
    3時間
    5.0
    登場人物、風景、カットのどれもが綺麗だった。音楽もみんなかわいい。

    真っ正面からぶつかり合うシーンが人間らしくて忘れられない。
    Komi
    Komiの感想・レビュー
    23時間
    3.0
    アデルが最初から最後まで、「私、一体何してるんだろう。」って戸惑った顔してたような印象。意志を持ってやっているようで、何一つ確信がもてないような。しょっちゅう髪をまとめたりおろしたりする仕草も、そんな心情を表しているような気がした。

    長すぎるところも内容の煮え切らないイメージとシンクロしてる気が。

    セックスシーンも、こんなに長く要らないのではー。
    Blue
    Blueの感想・レビュー
    1日
    3.3
    記録
    奈緒子
    奈緒子の感想・レビュー
    1日
    4.6
    画面から 感情が 痛いほどに 伝わってくる
    ジンサン
    ジンサンの感想・レビュー
    1日
    2.7
    パルムドールやし、スピルバーグも絶賛してたし…とレンタルしたものの、
    あかん💦
    おっちゃんには無理💦
    その上、この上映時間は拷問や💦
    miyu
    miyuの感想・レビュー
    1日
    3.6
    惹き込まれる、ボロネーゼ食べたい
    >|