アデル、ブルーは熱い色の作品情報・感想・評価

アデル、ブルーは熱い色2013年製作の映画)

LA VIE D'ADELE/Blue is the Warmest Color

上映日:2014年04月05日

製作国:

上映時間:179分

ジャンル:

3.8

あらすじ

運命の相手は、ひと目でわかる──それは本当だった。高校生のアデルは、道ですれ違ったブルーの髪の女に、一瞬で心を奪われる。夢に見るほど彼女を追い求めていたその時、偶然バーでの再会を果たす。彼女の名はエマ、画家を志す美学生。アデルはエマのミステリアスな雰囲気と、豊かな知性と感性に魅了される。やがて初めて知った愛の歓びに、身も心も一途にのめり込んで行くアデル。数年後、教師になる夢を叶えたアデルは、画家…

運命の相手は、ひと目でわかる──それは本当だった。高校生のアデルは、道ですれ違ったブルーの髪の女に、一瞬で心を奪われる。夢に見るほど彼女を追い求めていたその時、偶然バーでの再会を果たす。彼女の名はエマ、画家を志す美学生。アデルはエマのミステリアスな雰囲気と、豊かな知性と感性に魅了される。やがて初めて知った愛の歓びに、身も心も一途にのめり込んで行くアデル。数年後、教師になる夢を叶えたアデルは、画家になったエマのモデルをつとめながら彼女と暮らし、幸せな日々を送っていた。ところが、エマが絵の披露をかねて友人たちを招いたパーティの後、急に彼女の態度が変わってしまう。淋しさに耐えかねたアデルは、愚かな行動に出てしまうのだが──。

「アデル、ブルーは熱い色」に投稿された感想・評価

藤瀬

藤瀬の感想・評価

-
アデルがなかなかのクズ
7

7の感想・評価

4.6
間の取り方とか、自然体な感じから主人公の感情が重く伝わってくる
わかんない気持ちもあるけど
ハッピーなだけじゃなくて、マイナスな感情もあって、同性愛なのにリアルで、ハラハラさせられる
SahoMaeta

SahoMaetaの感想・評価

4.1
性別など関係なく、愛は苦しくて切ない。
エロくて美しくて素敵な映画だった
煮え切らない~~~と思ったけど同性だろうが異性だろうが大体煮え切らないよなあ
KENTA

KENTAの感想・評価

3.9
内容もだが、綺麗な映画。撮り方がドキュメンタリー、そしてエロい
3時間くらいある映画だったけど、全然長く感じませんでした。
tinygirl

tinygirlの感想・評価

4.0
きっと、青い髪のエマを見て恋に落ちてしまうと思う。
オンチ

オンチの感想・評価

3.5
約三時間と骨が折れそうな映画だなと見る前に思ったけど決してそんなことはなく気づいたらラストまで来てしまった、そんなかんじの映画でした。
すごく良い映画なんだけど美しい愛が描かれてるみたいな評価は、ん?てなるかなー。どちらかと言えば異性愛、同性愛どちらにも共通する難しさが描かれていた気がする。
とりあえず音楽サイコー
>|