土竜の唄 潜入捜査官 REIJIの作品情報・感想・評価

土竜の唄 潜入捜査官 REIJI2014年製作の映画)

上映日:2014年02月15日

製作国:

上映時間:130分

ジャンル:

3.2

あらすじ

交番勤務の巡査・菊川玲二は、正義感は人一倍強いものの、警察学校を史上最低の点数で卒業し、巡査になってからも始末書ばかり書かされる日々。そんなある日、玲二は署長の酒見に呼び出され、突然クビを言い渡される。驚く玲二だが、実は表向きは懲戒免職と言う形をとりながら、犯罪組織に潜入してターゲットを挙げる潜入捜査官、通称“モグラ”になれと言う命令だった。ターゲットは関東一の広域暴力団・数寄矢会会長、轟周宝。…

交番勤務の巡査・菊川玲二は、正義感は人一倍強いものの、警察学校を史上最低の点数で卒業し、巡査になってからも始末書ばかり書かされる日々。そんなある日、玲二は署長の酒見に呼び出され、突然クビを言い渡される。驚く玲二だが、実は表向きは懲戒免職と言う形をとりながら、犯罪組織に潜入してターゲットを挙げる潜入捜査官、通称“モグラ”になれと言う命令だった。ターゲットは関東一の広域暴力団・数寄矢会会長、轟周宝。数寄矢会は、関東一円を地盤とする武闘派暴力団組織である。ひょんなことから数寄矢会傘下の阿湖義組の若頭“クレイジーパピヨン”こと日浦匡也に気に入られた玲二は、とんとん拍子に組長の阿湖と親子盃の義を取り交わすことになる。しかし、渦巻く数寄矢会内部での権力闘争、そして関東進出を狙う日本最大の暴力団組織・蜂乃巣会との抗争も勃発し、玲二は次から次へとピンチに陥る。果たして、玲二は無事に轟周宝を挙げ、モグラとしての任務を果たすことができるのか…!?

「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」に投稿された感想・評価

つよ

つよの感想・評価

3.5
色々なぶっ飛んだハイテンションキャラが多くて面白い。
んご

んごの感想・評価

-
2014 映画館
mochi

mochiの感想・評価

-
おもしろかった
関ジャニ∞が歌う主題歌ともマッチしていて良い
寅さん

寅さんの感想・評価

3.0
おしい。

途中からつまらない方の任侠物に走ったから残念。わざとやったんだろうけど残念。

これ、ふざけてるけど面白い奴。
若者のドラッグ汚染に警鐘を鳴らす。

土竜の唄を歌われているときの居心地悪そうな感じ。

アクションはちゃんとしてんだよな

新しい世代のエログロナンセンスを見た気がする。いや気のせいだった。
不憫かっこいい
>|