iceblue

インセプションのiceblueのレビュー・感想・評価

インセプション(2010年製作の映画)
3.7
こんな複雑な映画をまさかの居眠りしながら鑑賞。何度も戻してみたせいか、仕組みは大体わかりました(笑)難しいのでしっかり見ることをオススメ!
夢の中から潜在意識に潜入し情報を操作する犯罪グループのお話。設定がかなり凝っているし、銃撃戦が多いので疲れました💦
妻は主人公の罪悪感の象徴でもあるので、彼女が出てくると何が本当かわからず混乱。でもマリオン、うっとりするほど綺麗…
 
スタイリッシュな映像と練りに練ったアイデアの面白さを味わう、そんなタイプの映画でしょうか。心に残るという感じではなかったかな。解釈の余韻は残りますけど。
主要人物の頭文字がDREAMSになるらしいとか、実は隠された暗号のようなものも色々あるかも!?
 
エッシャーのだまし絵とか安野光雅のふしぎな絵のような回廊(無限階段)の映像はちょっとワクワクしました。