もりもと

インセプションのもりもとのレビュー・感想・評価

インセプション(2010年製作の映画)
3.6
面白かった。
3層目の夢に入ったあたりから細かいことがわからなくなったけど勢いで楽しめた。

一回見ただけなので、夢の中でのルールを把握しきれなかった。
4層目の夢に入るくだりの理屈がよく分からなかったり、
2層目の夢で階段の構造を変えたりできるのに、無重力になってしまうのには逆らえなかったりする理由がわからなかったり。
わからないけどテンポが良いので楽しめた。

ノーラン監督は時間を歪める舞台装置が好きなんだなと思った。

インターステラーもそんな感じだった。

個人的にはトップをねらえ!とかパプリカのほうが好き。