disco

アクト・オブ・キリングのdiscoのレビュー・感想・評価

アクト・オブ・キリング(2012年製作の映画)
3.6
1965年にインドネシアで起きた共産主義狩りの主謀者プレマンの実話。100万人の犠牲者が出た悲惨な9.30事件。にも関わらず、主謀者達は今でも英雄として扱われている。この話だけでも相当恐ろしいが、実際にその人たちに事件をもう一度カメラの前で演じてみませんか。と提案する監督もすごい。

共産主義者が美人だったらまずは強姦とかさらっというの怖い