fun

ブラインド・フィアーのfunのレビュー・感想・評価

ブラインド・フィアー(2012年製作の映画)
3.0
可もなく不可もなくという作品でした。
3人芝居という感じで低予算で短期間で作れたけどマイケル・キートンとミシェルモナハンというきちんとした俳優さんを使って。
ミシェルモナハンってなんか作品見てると綺麗だとか言われるシーンがちょいちょいあるけど個人的にすごく美人とか思わないのでいつも不思議。
鼻も低いし、眉も濃いし。
サンドラブロック系は好きな方なのですが…そういえばピクセルの時はなんだか顔が変わっていたみたいで整形?とか思ったけど。
爆発を近距離で受けて目は失明したのに体は全く傷ついていないのも不思議。