ブラインド・フィアーの作品情報・感想・評価 - 5ページ目

「ブラインド・フィアー」に投稿された感想・評価

呑気人

呑気人の感想・評価

3.3
2014/11/23
盲目の女性を相手に翻弄される悪党二人。
ミッシェル・モナハンが全盲の役を体当たり。
ミッシェル・マナハン Good!
最後まで飽きずに見れたけどね。
何回か、なんでそうするかなー!!とか思わずにいられない。
矛盾があるというか。。。
でもブラインドアフィアーというタイトルにぴったりのハラハラ感が味わえました。
eliza

elizaの感想・評価

3.0
予告で見たときミシェル・モナハンがサンドラ・ブロックに見えてビックリした!
内容はよくありそうな話だけど、違うのは主人公が目が見えないということ。視界に入れば恐ろしい事もすぐに気づかず、いつ気づくのかというドキドキ感が他のサスペンスと違うなと思いました。ほとんど部屋の中で、逃げ場のない状態での犯人VS盲目の女性という絶望的な状況。設定がシンプルなのと、登場人物が少ないところが見やすかったなと思います。…でもちょっと突っ込みたいところが一つ。血のにおいって、ちょっとだけでも結構におうので、あの量なら多分分かると思う…。そこだけ気になっちゃいました(^_^;)
hinaoba

hinaobaの感想・評価

3.0
展開が想像つくとか、犯人がマヌケ過ぎるとか、盲目のヒロインが鈍感過ぎるとか、色々とつっこみどころがありなのも含めて、まあまあ楽しめた。

楽しくつっこみを入れながらベタなB級映画が見たい気分のとき(わたしはたまにある)におすすめ。
ごく普通のサスペンス。
盲目の女性が同居人の
秘密を言うか言わないか
そんな話。期待したからか
対して面白くなかった
朱音

朱音の感想・評価

2.0
いろんな設定が活かされていない展開に思わず苦笑い…。主人公が昔戦場カメラマンだった意味!!妹の旦那を警察な設定にした意味!!盲目だからこその抵抗の仕方とかを期待して観てしまったのがダメなのか…。普通にただの強盗との闘いとしてならそれなりに楽しめただろうに…。猫,ねこ,ネコ…。にゃー。ラストのにゃー…。真剣に観るような作品では無かったかな。
嗅覚は研ぎ澄まされているはずなのに大量の血を流して死んでいる恋人に気付かないサラ、不審者を招き入れてしまう役立たずなドアマン、警察という設定がまるで生かせれていない義弟などツッコミ所が多々ある作品でした。
○○は15階から落とされても無問題なのか??なラストには思わず笑ってしまいました。
王道サスペンスですね!割とおもしろかったです!悪役にマイケル・キートンってのがいいね!
Taka

Takaの感想・評価

2.3
結構好きなミシェル・モナハンと、割りと好きなマイケル・キートンなので観てみた。
もっと、見えない事のデメリットとか、それをチャンスに換えるとか、工夫が欲しかった。
さや

さやの感想・評価

2.0
単純だけど設定に若干無理があるような…
流し見するのにちょうど良いくらいの作品かも。