アイム・ソー・エキサイテッド!の作品情報・感想・評価

アイム・ソー・エキサイテッド!2013年製作の映画)

LOS AMANTES PASAJEROS

上映日:2014年01月25日

製作国:

上映時間:90分

ジャンル:

2.8

あらすじ

マドリッドからメキシコ・シティへ。快適なはずのビジネスフライト。でも、その飛行機は目的地に向かわずに上空をぐるぐると旋回し続けていた・・。緊迫した状況の中、3人のオネエの客室乗務員たちは乗客を楽しませようと歌って踊り、オリジナルカクテルを振る舞う。三角関係に悩む機長、運命が大きく変わる日だと予言をする乗客、愛人と元カノが気になる元人気俳優。SM女王にメキシコの怪しい警備アドバイザー、不祥事を働い…

マドリッドからメキシコ・シティへ。快適なはずのビジネスフライト。でも、その飛行機は目的地に向かわずに上空をぐるぐると旋回し続けていた・・。緊迫した状況の中、3人のオネエの客室乗務員たちは乗客を楽しませようと歌って踊り、オリジナルカクテルを振る舞う。三角関係に悩む機長、運命が大きく変わる日だと予言をする乗客、愛人と元カノが気になる元人気俳優。SM女王にメキシコの怪しい警備アドバイザー、不祥事を働いた銀行頭取、酩酊し続ける新婚カップルなど、癖があり過ぎる乗客たちー。徐々に彼らの正体が明らかになってゆくー。果たしてこのフライトを無事に終えることができるのか!?

「アイム・ソー・エキサイテッド!」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

世の男どもが想い描くスチュワーデス(決してキャビン・アテンダントなんていう色気の無い職名では無い!)の「聡明で明るくて客の要求に従順で、性に奔放」といったイメージをオカマに託して描写することで、ステレオタイプな「スチュワーデス像」がいかにマヌケかを提示する。
この数年、母親や性に対する真摯な思いを描いてきた監督が辿り着いたのは、日々の生活からの解放を促し幸せな気分をもたらすマヌケの有効利用だ。

世の中には深刻ぶって考え悩むに値するものなど無い。

どうせ、映画を見終わった後には日々の面倒くさくて重苦しい生活に戻らざるをえないのだから、せめて僅かな時間でも無責任にそんな想いを持ってもいいじゃないか。「今夜だけはハメを外して興奮しちゃう!」とマヌケに盛り上がろう。
本作はマヌケへの帰依と、その福音である。
そして、多くのマヌケがそうであるように本作もユルい。しかし、そこがイイ。
Canisios

Canisiosの感想・評価

2.1
3人の客室乗務員のキャラと制服と♪I'm so excitedに合わせたダンスが最高🍹
スペインっぽい?セットと衣装のカラフル感が素敵でした。
しかし、途中の中だるみが退屈だった記憶…
選曲が最高◎

失礼かもしれないけど、コメディは英語が一番しっくりくる(笑)
ws

wsの感想・評価

2.0
THE B級映画
Skip

Skipの感想・評価

2.5
誰が考えたんだこの映画
ペドロ・アルモドバルって頭おかしい。褒め言葉のつもりだけど。
tomtomcafe

tomtomcafeの感想・評価

3.0
ペドロ・アルモドバル監督によるコメディ。
離陸した飛行機が整備不良により着陸できなくなるのですが、個性的な乗務員や乗客の奇想天外な行動で機内はパニックになります。
鑑賞日失念。
844

844の感想・評価

2.8
ペネロペとバンテラス一瞬。
ゲイだらけの飛行機。
ずっと酒飲んでる、
くだらない話のループ
メスカリンで皆乱痴気騒ぎ
タイヤが出ない。
m

mの感想・評価

3.5
字幕
>|