トム・アット・ザ・ファームの作品情報・感想・評価・動画配信

トム・アット・ザ・ファーム2013年製作の映画)

Tom à la ferme/Tom at the Farm

上映日:2014年10月25日

製作国:

上映時間:102分

3.6

あらすじ

「トム・アット・ザ・ファーム」に投稿された感想・評価

全体的に冗長に感じた。
タンゴシーンは男性同士なのに何だか美しかった。
のあ

のあの感想・評価

3.0
グザヴィエドラン好きだしフランス映画を観たい気分だったから観たけど…。同性愛とか依存とか、自分とは遠いテーマをもやもや〜っと描いていて、解説読んでやっと多少わかった程度😢
ありさ

ありさの感想・評価

3.6
夜見るのにはちょっと怖かった
ドラン横顔綺麗すぎ
ゆきみ

ゆきみの感想・評価

3.1
登場人物みんな自分のこころが壊れないようにちょっとずつ歪んでた。

10月のトウモロコシ畑の殺傷力は高い。
k

kの感想・評価

-
怖い、、
序盤からかなり不穏な空気がしてたし何が起きてるのか、これから何が起こるのか全く分からず、やっぱり音楽がだめなのかなと思ってたけど普通に怖い

フランシスがずっと不気味
母の為だとばかり言って、逃げようとするトムを必死で連れ戻したり、優しいやつかと思えば暴力を振るったり、、終始ゾッとした
母親も中々に恐怖なんだよなぁ
こういう田舎町のヤバい奴が一番怖い

ドラン監督の映画って、なんというかストーリーに関わらず観賞後に複雑な気持ちになってしまう、、、妙にリアルだからなのかな

"10月のトウモロコシ畑はまるでナイフだ"
BLUE

BLUEの感想・評価

3.9
こりゃまた色彩が良い。
網戸越しのドランも印象的で好きだった。
スリリングで官能的とはこういうこと?終始こわくてドキドキしてた〜〜 バーのおっちゃん以外全員やべえなって
りっく

りっくの感想・評価

3.2
ドラン的な要素は散りばめられつつ、彼の作品の中では私映画的な部分が薄い一方で、サイコスリラー的なジャンル映画に踏み込んでみせた意欲作。

ケベックの田舎町が舞台だが、空撮で写される広大なトウモロコシ畑は、アメリカ的であり、ドランはそこに自分たちだけの縄張りを作り、ルールに従わない者には暴力も辞さない、そんなアメリカへの嫌悪をぶつけているようにも見える。
集中力を絶対に切らさず観て欲しい…
bad dreamとwet dreamの間にある限りなくゼロに近い細さの線の上を目隠ししながらフラフラと歩いたような映画。
これと言いアンダーザシルバーレイクと言い、ヒッチコックっぽい劇伴を突っ込むだけで映画の質四割増しで上がるよね。
mam

mamの感想・評価

2.7
こわーい...!

中盤からのサスペンス感。前半からの何とはない緊迫感はそういう事だったのか。

多々理解に苦しむことはあるけど、目が離せないくらい良かった。

とにかくブロンディの男の子がイケメンすぎて絵になるぅ、と思って観てたら監督だったとは...!
>|