くーちゃ

激戦 ハート・オブ・ファイトのくーちゃのレビュー・感想・評価

3.9
どん底の二組の親子と、元ボクシング王者ファイの復活ストーリー。

元ボクシングのチャンピオンのファイは、八百長試合で前科持ちになり、ギャンブルの借金まみれでマカオに逃げて来た。ジムの雑用の仕事を世話してもらい、クワンとシウタン親子の家に間借りすることになる。
このジムで出会ったのが、元金持ちの息子で今は文無しのスーチー。
ファイが元チャンプだと知ると、ボクシングの指導を願い出る。
人生の再起をかけた戦いが始まろうとしていた…

これは、格闘技映画ではあるが、人間ドラマに重点を置いた作品だったように思う。
総合格闘技MMAは、勿論熱いのだが、『ウォーリアー』とかと比べたらスケールは今ひとつ…かな。
こちらはそれよりも、悲惨を絵に描いたようなクワンとシウタンの壮絶な過去と、この親子に次第に寄り添うようになるファイの変化に注目して行く流れになっていたかな。


スーチーとファイのタッグによるMMAの行方は?
クワンとシウタンとファイの関係は?
スーチーと父親は?
欲を言えば、私としては格闘技の方にもう少し重点を置いて欲しかったかなと。