それでも夜は明けるの作品情報・感想・評価

それでも夜は明ける2013年製作の映画)

12 Years a Slave

上映日:2014年03月07日

製作国:

上映時間:134分

3.8

あらすじ

「それでも夜は明ける」に投稿された感想・評価

すんね

すんねの感想・評価

4.0
一度は見たほうがいいと思う
事実というのが辛い
Hinata

Hinataの感想・評価

4.7
こういう制度があるのは世界史とかで習ってきてたけど実話って思うとほんとに惨い。(あと途中でサラッと出てきたブラピに驚いた)
king

kingの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

息が詰まる。。
鞭打ち、首吊り、拉致、残酷すぎる。
現実に起こっていたことだから、余計に悲しい。

自由黒人だったソロモンが拉致され、12年の時を奴隷として過ごす。

パッツィーは、綿花を一番多く摘んでいて、気に入られていたが、ソロモンに口説かれたとエップスに誤解され、鞭打ち。性的暴行された。石鹸を貰いに行っただけなんですと言っていたのが忘れられない。後、ソロモンが自由になる時に、走って追いかける所。
奴隷制、というかアメリカの黒人差別の実態を知りました。あんなに酷い扱いをされてたとは。いま奴隷制なくなってよかったです。主人公が吊るされてるとことパッツィーがとても印象的でした。
koya

koyaの感想・評価

3.8
アメリカ史。
新しめの映画だけあって残虐なシーンが鮮明に描かれて息がつまる。
今や自由の国の夜は長く辛い夜だった。
ロナ

ロナの感想・評価

3.9
2019/03/21
希望を捨てないことの大切さを学べる1本。

自分だったら自殺するレベルの仕打ちを主人公は受けてるけど、本当に芯が強くて尊敬できる
>|