Akiyoshi

スター・ウォーズ/フォースの覚醒のAkiyoshiのレビュー・感想・評価

5.0
\( ‘ω’)/ウオオアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアーッッッッッッッッッッッッッッ!!

「遠い昔、遥か彼方の銀河系で…」

ジャーン!!!!!!!!!!!!!!!

卒倒しました。始まって5秒で死んだ。
今でも思い出す一年前の公開日。
待ち望んだものが映画館にあった。

1977年公開の「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」から始まり、40年近く経つ現在もなお非常に高い人気を誇る、SF映画の金字塔「スター・ウォーズ」シリーズ。
「ライト・セイバー」や「ダース・ベイダー」、「フォース」など本作を観たことが無い人でも知っているようなワードを生み出し、社会現象にもなりました。そんな単なるSF映画の枠を超えて世界中に愛されているシリーズの新三部作となる続編『スターウォーズ/フォースの覚醒』が公開が2015年12月18日に決定し、世界中が熱狂の渦に包まれていた。
祭りだよ祭りぃ!凄かったなぁー!公開日ぃ!

当初、スター・ウォーズのストーリーは「ジェダイの帰還」で完結したと発表されていた。ジョージ・ルーカスは、新作映画が公開されるのではないかという憶測を長年否定し続けてきたが、2011年に「エピソード7」のストーリー制作に取り掛かった。当時、ルーカスフィルムはウォルト・ディズニー・カンパニーへの売却を控えており、ルーカスはエピソード7の構想を作ることで、会社の価値を上げようとしていたのである(しかし、のちにディズニーはルーカスの作ったストーリーを使用しないことに決めた)。
買収は2012年10月30日に成立し、ディズニーとルーカスフィルムは同日に「エピソード7」の公開を正式に発表した。

本当に久しぶりのスター・ウォーズで、テンション上がりまくりでヤバいヤバいしか言ってなかった記憶がある。何か好きなシリーズものの続編がやる度に毎回そうなってるなぁ(笑)

本編ですが……。
賛!否!両!論!
見事に分かれた!
絶賛or酷評!
そして私はどっちかと言うと……

絶賛!!!最高だったよ!

「フォースの覚醒」では、銀河帝国の新部隊であるファースト・オーダーと、反乱同盟から派生した組織レジスタンスについて描かれた。ストーリーの題材は、従来のスピンオフ作品(スター・ウォーズ レジェンズ)をベースにはしていない。「ジェダイの帰還」以降の物語を、完全にオリジナル・ストーリーで描いた。

始まった瞬間に泣き、
「Luke Skywalker has vanished.」の1行目から笑った。その後からはもうニヤニヤしっぱなしで心臓バクバクで、もうおかしくなりそうなくらい釘付けになってた。気持ちが入り過ぎていました。

そして!やっと!ちゃんと!しっかり!考察できる……というかレビューが書ける状態になったので書きます。1年かかったわ!笑

何度も観る中で徐々に気付いた。EP4「新たなる希望」を意識したシーンが本当に多い。原点回帰。リスペクト。これがスター・ウォーズ。というか「スター・ウォーズを作りたい!見せたい!」という製作側の熱い気持ちが分かる。それがEP4へのオマージュに繋がったのかな?

そして挑戦的なことも幾つかあったり……。負の感情がやたら目立ったり、血が出たりという細かい部分から、監督J.J.エイブラムスの真骨頂であるCG及び特殊効果を存分に発揮した戦闘シーン!これは今だからこそできる技術力で、興奮(*º∀º*)ムッハー!しました。

スター・ウォーズシリーズ初の女性主人公であるレイ。危機的状況で潜在的な能力が覚醒するという主人公過ぎる強さに疑問を抱きつつも勇ましい姿は心に残る。服装がまたいいんですよ〜。

ルークは、ファースト・オーダーとレジスタンスが共に探し求める存在として描かれていました。そして次作では「希望」として登場することになる。これはEP4のタイトルと繋がる!新たなる希望なのだ!

練りに練られた脚本。旧キャラと新キャラ全てに見せ場を用意しバランスも良い。スター・ウォーズ大好きなやつが!スター・ウォーズ大好きなヤツらに観せるための映画と言っていいだろう。ファンがファンのために作ったんだろう。

そしてBBー8。お前が好きだ。
キャラクタービジネスを背負った宿命的な運命を持つ可愛いキャラだ。豊かな表情と音があざとい。でも好き。可愛い。参ったな。キャラクタービジネスに負けた。

スター・ウォーズ好きのための映画なので、ファンでないと疎外感を感じるかもしれない。思い入れの強さがスター・ウォーズの評価を左右する。

そしてこんなにも素晴らしいものを作ってしまった。けれど不満がある。
それはね……

キャプテン・ファズマとはなんだったのか。

ですよ。ポスターにも真ん中下におるし、何か重要な……とか思ってたらこの扱いだよ…。もう1度出すよね!ファズマが活躍するとこ観たいよ!ちゃんと尺取ってね!何ならもういっそファズマとルークの子どもがレイとかでも……笑。

残った伏線は多数ある。レイの家族、カイロ・レンの暗黒面転落の理由、アナキンに対する「あなたが始めたこと」とは何か、最高指導者スノークは何者か、あのライトセーバーをマズ・カナタがなぜ持っていたか、メンタル弱らせてひきこもりを敢行したくせに探してと言わんばかりに地図を残していたルークの真意…とは。などなどを考察しながら1年待ってよう。

とにかく最高だったフォースの覚醒。
感謝の気持ちばかり出てくるよ。
ありがとうございますゥゥゥ!って感じだ。

スター・ウォーズのおかげで生きる理由、頑張る理由ができた。