ありい

スター・ウォーズ/フォースの覚醒のありいのレビュー・感想・評価

4.0
仕事を定時で切り上げてダッシュして18時半に間に合いました。
スターウォーズの大ファンの自分からすると、お決まりの黄色の文字が流れていくオープニングで鳥肌。
全体のストーリーとしては、ep4をオマージュしたような内容だった。しかし、オマージュするならそこにも演出加えてよ!っていうところがしばしば。
酒場のシーンで演奏している宇宙人の描写、そこに入っていくソロ達。あのシーンはep4のあの耳に残る音楽をわざとでも弾いて欲しかった。
そして、誰もが楽しみだったカイロ・レンの素顔、、、これはなー、、、外国のオタクに居そうな顔。ファンボーイズ出身かな?うーん、残念。自分の中ではヘイデンクリステンセンをなぞるような闇堕ちしても絵になる顔であって欲しかった。
あの顔見てから、最強に見えたカイロ・レンが超弱そうに感じちゃってねー。実際ライトセイバーの戦いも微妙だし。ダースモールのような戦いを今一度観たいよ。
でも作品で言えば本当満足。
レイが超可愛い。
フィンはスターウォーズのメインキャストに黒人っていうのが今まで無かったから初めは少し違和感はあったが最終的には愛せる人物像に惹かれる。
ハリソンフォードは相変わらずかっこいいよ!
レイアはやっぱ歳だね。
マークハミル、、、役作りで痩せたりしようとしなかったのかな??
最後は駆け足で書いてしまったが自分的には満足でした!
続編が早くみたいよ!

〝May the force be with you.〟