まつき

スター・ウォーズ/フォースの覚醒のまつきのレビュー・感想・評価

4.5
公開初日、IMAX3Dで観てまいりました!

もう、映画館で、あんっなに楽しい思いをできるなんて、そうそうないですよ。「幸せ」の一言に尽きます。かっこよさあり、可愛さあり、笑いあり、涙あり、興奮あり、超弩級贅沢娯楽映画でした。

過去6作から10年ぶりの新作、監督が変わって、まさに「新しいスターウォーズ」でした。声を大にして言いたいのは、今までスターウォーズを観たことがなかった人、今までのスターウォーズをどうも好きになれなかった人、そんな人たちにこそ是非観て欲しいということ。

確かに、過去作のネタやオマージュが山ほど詰まった作品で、過去作を観た人が楽しめるのは間違いないです。だけど、主人公のレイが過去6作の歴史を知らないので、レイの目線に立つことで自然と理解できるようになっています。

さらに、旧6作の監督であるジョージルーカスの、独特な「ダサかっこよさ」「淡々と進行する感じ」が、本作ではだいぶ薄まっています。もちろんそう言ったスターウォーズらしい空気はちゃーんと残っているのですけど、もっと現代的で大衆的で娯楽的な味付けがされています。

だから、あの独特な描かれ方が肌に合わなかった人も、今回は是非チャレンジしてみて欲しいです。空気やストーリーが肌に合わなくても、映像の迫力だけでも楽しめるはず!

というわけで、私はレイに惚れました。結婚式あげたいです。どうすれば良いですか?あと、BB8が可愛すぎて、私の顔が非常にだらしないことになってしまいましたので、こちらもペットとして。どうすれば良いですか?