hi1oaki

スター・ウォーズ/フォースの覚醒のhi1oakiのレビュー・感想・評価

4.1
普通に面白い映画です。
そりゃね、劇場であのロゴと音楽が出てくれば鳥肌立ちますよ。そこはもうパブロフの犬ですから。
“リブートではなく続編!“として“スターウォーズを好きな人が作ったスターウォーズ”という感じでありつつも、旧作との違いを見せようとしていて好感が持てます。
偶然に偶然が重なったようなストーリーも、SWに関しては“フォースが導いている”で説明できちゃいますから! そのへんを今作でSWデビューした人がどう観るか。気になるところです。
ただ、ディズニーが世界観を壊さないようにとオープニングのロゴをカットして賞賛されてますが、そこまで旧作ファンに気をつかわなくてもいいのでは? むしろこれからはディズニーがSWつくってくんだよ!くらいの気概が欲しい。しっかりしてくださいよ!
旧作キャラに頼りきっているのも意外でした。そこはもっとカメオ出演に留めて新しい世代のためのSWにチャレンジしても良かったのではと思う。せめて今作でスパッと過去に区切りを付けてほしかったところだけど、次はどうせあの人の話でしょ。しかしながらSW世界全体をつなぐ語り部としてのR2-D2とC-3POという部分は残してほしかった部分ではあります。今回は出てるだけでしたね。
SWがジョージ・ルーカスという人のインディーズ映画から大資本の傘下に入ったことの弊害は危惧されていたことですが、結構あからさまにそのへんが出ちゃってましたね。若干のテンポの悪さや、中国市場への媚の売り方、BB-8のあざとい可愛さ加減とか。そしてなによりも、危機の脱し方がどれも割と簡単でカタルシスが無いことに一番がっかりしました。そういう意味でも期待外れはファズマ姐さんですね。
あと旧作好きのうるさいオッサンとして言わしてもらうと、人間以外のエイリアン/クリーチャーがダサい! メジャーで人気のある種族以外は結構リニューアルされてるんですが割とみんなどっかで見たことのあるルックス。“新しい世代の…”とか煽っておいてなんですが、世界観を引き継ぐのであればそこは先人達の造形を継承しても良かったのでは? そこが弱いせいか、今までのSWにあったモブシーンにある“語られない部分の奥行感”が薄いかな。
自分はもちろんep4/5/6信者でありつつ、評判の悪いep1/2/3も擁護派です。今作を観て自分が崇拝しているのは“ルーカスのSW”なんだなってのを再確認。映画としては全然面白いけど、それはSWのスピンオフ小説やコミックで比較的面白いやつを見つけた時の感じ。
文句多めになってますが、たぶんあと最低2回は劇場で観るけどね。だって祭りですから。[そのたびに追記や修正する可能性大/点数も変わるかも]
今後もスピンオフ映画が続々と公開されていくらしいですが、それはもう今までの“待ちに待った!”というSWではなく、消費されていく商品として淡々と観ていく感じになるのかな。SWがジャンプマンガ的な“終わることのできない”世界に突入してしまった感は否めません。まぁそれはそれで嬉しいことなんだけどね!

【追記】
「次はどうせあの人の話でしょ」と書きましたが、3回目観て思い直しました。そういえば、SWって続編で直後のことは語りませんね。もしかしたらep8は懐かしキャスト一切無しでやる可能性もありますね。そのへんの事情は冒頭のパース文字でさらっと語る感じで。