アスカ

スター・ウォーズ/フォースの覚醒のアスカのレビュー・感想・評価

3.8
一映画ファンとしては完結したと思われていたスター・ウォーズの続編が観れるというだけでも感涙もの。
ファンファーレと共にオープニングロールが流れ始めると、こう、目頭が熱くなる感じ。
劇中も随所随所に旧作へのリスペクトが感じられるし、何よりも老け顔になって帰ってきた懐かしいキャラ達を見ると非常に感慨深くなる。

ただまあそういった思い出補正を抜くと、正直微妙な評価になってしまう。
カリスマ的人気を誇るダース・ベイダーと比べるとどうしたって今作の敵は小物っぽく見えてしまうし、ライトセイバー戦もエピソードⅠ〜Ⅲのアクロバティックな動きには程遠いし、何よりも仮にもベイダーの孫でルークの教えを受けたカイロ・レンが、今日初めてライトセイバー握りましたっていうような小娘に負けるってどういうことよ。フォースの覚醒とか言われても何だか納得いかない…
まあ何にせよ、今後の2作次第で今作の評価もまた変わっていくことでしょう!次作を乞うご期待ということで!