Saya

スター・ウォーズ/フォースの覚醒のSayaのネタバレレビュー・内容・結末

4.3

このレビューはネタバレを含みます

最初曲が流れ始めた時に涙目になって鳥肌立ちまくり。お馴染みのハンソロ、レイア、チューバッカやR2D2やC3POが出てきた時は凄く感動しました。

レイは自分の力に少しずつ気づき出して、いろんなことに格闘する強い女性。とにかく女優さんが綺麗です。

フィンはレイの引き立て役?なのかな。でもこの人を殺すことができない優しい心をもった彼がどんどん強くなっていつか最強の敵とレイと対決とか勝手に想像していて期待しています!!!

カイロレンは個人的にはダースベーダーの次世代を想像していたので正直期待しすぎた、、、といった感じ。彼もダークな心と優しい心とで格闘しているということなのでしょうがちょっと弱すぎました。レイに先生が必要だなと言いましたが、あなたもですよ?と思いました。笑 しかし次回も出てきてくれるのではないかと期待しています。ハンソロがあっけなさすぎてちょっとショックでした。実の弱い息子に偉大な英雄がすぐに殺されてしまう。あれは受け入れがたかったです。

スターウォーズといえばライトセーバーでの戦うシーンでしたがそれがあまりにも少なくてあっけないので少し残念でした。

しかし、はやりCGの美しさ、戦闘シーンはかっこよくて過去の作品を思い出しました。

個人的にはポーがすきです。かっこいい。BB8のご主人様です。責任感が強く、与えられた任務は必ずこなす彼は昔の作品にいてもおかしくないような素晴らしさでした。戦闘機を扱う姿は鳥肌ものです!

これからのルークとレイの家族の絆、フィンとレイの冒険が楽しみです。次回もあるような終わり方だったので楽しみです。