NAKAYAMAN

スター・ウォーズ/フォースの覚醒のNAKAYAMANのレビュー・感想・評価

4.0
Merry The Christmas Be With You !!
(意味とか文法はこの際気にしちゃいけない)

スターウォーズ、大好きですが世間の盛り上がりに反比例して観る気が失せる天邪鬼です。
でもやっぱりお馴染みのオープニングが始まると脳内麻薬も鳥肌も色々一気にビンビン状態。
劇場で観るオープニングはファントムメナスの3Dリバイバル以来か。 やっぱり大興奮。
眠っていたスターウォーズ愛、覚醒。

BB-8の圧倒的可愛さ(レイも)が拝めるだけでも観る価値アリ。
カイロレンもデザイン微妙じゃね?なんて思っていたが、登場からのフォース見せつけシーンがカッコ良すぎてもう最高。
他のキャラもなかなか。
ジャージャーエイブラビンクス、やるやん。

ただ映画自体もカイロレンも後半は失速。
正体分かるところがピークかな。
そこまで右肩上がり、そこから右肩下がり。
特にカイロレン、前半の大物感から一気に後半小物に。
ちょっとガッカリだよ。
予告編から思ってたことだけど十字のライトセーバー、せっかく鍔っぽいの付いてるのに根元がビームじゃないから鍔迫り合いからの腕チョンパ防げないじゃん。
絶対使いにくいよその武器。
あとちょっとハンソロメインに押し出しすぎ。

総合的には合格点ぐらい、まぁ満足。

大晦日にもう一度観るので少し追記するかも。
復習せずに行っちゃったから二回目までにシリーズ総復習&タマフル聴いてガッツリ楽しんでこよう。

最後に一つ疑問。
今までブラスター食らって流血する描写あったっけ?
傷口焼けて血は出ないものかと思ってた。