Risa

スター・ウォーズ/フォースの覚醒のRisaのレビュー・感想・評価

3.9
映像:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
音楽:⭐️⭐️⭐️⭐️
ストーリー:⭐️⭐️⭐️
泣ける:⭐️⭐️
笑える:⭐️
怖い:
ためになる:

Ⅲが一番好き。でもこれも期待通り最高でした。

2012年にディズニーがルーカスフィルムを40億ドルで買収してから冒頭のロゴはどうなるのかな…と思ってたけどルーカスフィルムのままでした。2006年のピクサーといい2009年のマーベルといい2012年のルーカスフィルツといい、買収したとは言えそれぞれの個性を損なわせないディズニーはやっぱり素晴らしい企業だった✨

この作品では、主人公は闘う女性レイ。そしてレイの前に立ちはだかるのがダースベーダーの後継者みたいな悪役なんだけど、マスクを結構簡単に脱いじゃってちょっと不満。でもイケメンさんだったからまあいいや。笑
さてこのイケメンさん、これからどう転ぶのか。ただの絶対的な悪なのか、これまでみたいにちょっと一癖ある悪なのか…

よくありがちな善悪対立ものは、善が絶対的に強いし悪は絶対的に悪だからそれでスッキリするし気持ち良いのだけどなんだか浅く感じてしまう。
一方でスターウォーズの場合は人間の弱さを描くことで悪の側にもストーリー性を持たせているところが上手い。しかも悪の側に共感できてしまうからさらに深みが増す。
だからこそⅢが一番好き!

この新シリーズでは悪はどう描かれるのか…早くも8が楽しみすぎる(^O^)


この作品を観たらアナキンのあの悪い顔が懐かしくなってⅢを借りようとしたら、見事にそこの棚がスッカラカンのツタヤ。笑
宣伝効果ってすごい。笑