竹内アラン

スター・ウォーズ/フォースの覚醒の竹内アランのレビュー・感想・評価

5.0
2回目、J.J.エイブラムスの天才性、この映画の完璧さを再確認した。
みんないい反応で、かなり映画観てる人もなかなか悪くない反応をしているのだけど。この映画ってそれ以上じゃない?
もしあなたがスターウォーズエピソード7を作れと言われて何を作る?俺はこれ以上のことが考えられない。それほどまでに完璧に作られてるようにしか思えない。
それは2回目観てやっと確信できたのだけど、というかはっきり言葉で言おうと思えたのだけど、ここまで俺が言える映画はなかなか無いよ。
同じ世代で、まだ現場経験も多くはなくて、それでもこれほどない映画愛に包まれた奴ならわかってくれるはず!
俺は映画仲間をそう信じてるし、少なくともこう思える仲間と作りたい。

1回目、2015/12/24、TOHOシネマズ新宿

May the force be with you

これ以上ない映画愛を感じた。