ihavenoname

スター・ウォーズ/フォースの覚醒のihavenonameのレビュー・感想・評価

4.0
シリーズは全て観ていますが、どれも1回観たくらいで、コアなファンではないです。

とりあえずオープニングの「遠い昔、遥か銀河系の彼方で」からの流れがかなりテンション上がる。というのは殆どの人に当てはまるかと。

前作までは精神的に完成しているキャラクターが多く、アクションも流れるように美しくて、どこか無機的に感じていてあまり好みではなかったのですが(特に新三部作)。
今作は敵も味方も感情的になる場面が多く、ユーモアもあり、格闘も泥臭いんだけど、それがとても人間臭く感情移入できて好感が持てた。彼等の活躍がもっと観たい、と思わせてくれる。

今作で初登場の人物らについて、キャラクター性という点で前作までの登場人物に勝るのは難しいだろうなと思っていたので、上記のような理由で応援したくなる人物が多く出てきてくれたのは嬉しい誤算でした。
Ep.8 を早く観たいですが、2年後とはとても長い。

印象的だったのは、レジスタンスの"すげえパイロット"の凄さと、降雪の中でのラストバトル。特に後者は、「ジェダイ」が「時代劇」からネーミングされたのを裏付けるように、侍同士の決闘のようで日本人として少し嬉しい気持ちになった。

加えてストーリーラインといい、前作までへのリスペクトが感じられて好印象でした。というか、ここまで思い切った脚本を採用して成功させるJ.J.エイブラムスの凄さよ。。