小澤康平

スター・ウォーズ/フォースの覚醒の小澤康平のレビュー・感想・評価

5.0

自分は割と簡単に☆を5個つけてしまうタイプだけど、この映画は正真正銘間違いなく☆5個の映画!!!

観る直前までは楽しみな反面、正直あまり期待していなかったところもあった。洗練されたCG、新しいキャラクター、敵であるカイロ・レンの持つ十字形ライトセーバー、SF映画の伝説のような存在であるスターウォーズにそういう新しい要素が入っていくことに対して素人のくせに批判的だった自分もいたから。
でも素人は所詮素人だった…。

テーマソングに乗って出てくるお馴染みのタイトルと星空に流れるストーリー字幕!!これが出てきただけで鳥肌が立ってしまっていた!

辺境の星に住む主人公

愛くるしいドロイド

飛び交うタイ・ファイターと宇宙に漂うスターデストロイヤー

そして再び出撃する我らがミレニアム・ファルコン号!!

設定やストーリー展開に前シリーズのリスペクトを感じる!オマージュ祭り!

ハン・ソロやレイア、チューバッカが帰ってきた!!キャリー・フィッシャーとハリソン・フォードの老け込み方が凄く丁度いい。ソロがファルコン号に戻ったシーンは泣きそうになりました!我らが船長が戻られた!!泣

そして今回の新キャラクター、レイとフィン。どちらも良かった!レイの女優さん、目力が凄く良い!惚れた!絶対注目できる女優!!

カイロ・レンの物語の立ち位置もなんとも上手くて…。でもこれ以上言うとネタバレしそうだ、ていうか観た人だけで集まって語り合いたい!本当にいい映画だからこそ語り合いたいと思える!!

最後にちょこっと…ルーク・スカイウォーカーがこの物語の超重要人物なんですけど、個人的に一番テンション上がったのは。
ルーク役のマーク・ハミルがまだまだちゃんとルーク・スカイウォーカーだった!!

新たな伝説はまだ始まったばかり!!

エピソードVIII、超楽しみです!!

それまで…フォースと共にあらんことを。